ボクのブログへようこそでしゅ〜 (●^o^●)

2006/11/29

ピーヤン3連発!  

最近は「はる」のネタばかりでピーヤンがいじけてますので、今日はピーヤン3連発!

はるちゃんに負けないでしゅ!
僕だってお風呂大しゅきでしゅ!!


はるちゃんはここまでこれないでしゅね?エッヘン<(`^´)>


たしゅけて・・コロン〜は苦手でしゅ・・
0

2006/11/28

 カラスネタ!  

うちの近くの山、カラスの寝床なんです・・
で、朝夕はまるで映画「鳥」みたいな状態です。
鳴き声と共に一瞬で空が真っ黒になりますよ。
カメラに撮りたいのですが、怖い・・・
この写真を撮るのも恐々でした。
庭に座って隠れて撮ったので、庭のお花が入ってしまいましたが・・
今、餌場から帰ってきて一休み!
とても写しきれませませんが、この周りはカラスだらけです・・
これからみんな集合して、群れを成してお山へ帰っていきます。
夜中でも騒いでいるのは、喧嘩でしょうか?
こんなカラスたちと比べると、うちのお鳥様は可愛いもんだわねえ〜




クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/11/25

豪快すぎ!  ☆お迎え記念日

この寒いのに「はる」は朝から水浴び!!

豪快すぎ!!

さすがのお風呂好きピーヤンも、今日は声だけの出演です。


*ピーヤンの水入れも独り占め!誰にも文句は言わせないさ!
 


0

2006/11/24

寝る子は育つ?  

寝る子は育つ!の言葉通り、はるはいつも寝てばかりいます。

最近ではピーヤンも真似?をしているのか、よく寝ますよ"^_^"

ケージの置いてある場所が、レースのカーテン越しに太陽が当たる場所なので、ホッカホカ〜なせいもあるのでしょうか?

でもハルはそんなに寝なかったけどねえ(^^ゞ


熟睡鳥@
熟睡鳥A
  *カメラのシャッター音くらいでは起きません<笑>

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/11/23

早いもので♪  

今日で「はる」を里子にお迎えしてから一ヶ月!

でも、もっと前からいるように思えますね。

ハルがいなくなってピーヤンのお相手に!と浅葱さんのご好意でお迎えした「はる」
ですが、人間さんのお相手にもなってもらっています。

特にプワプワの身体を寄せてきて、「カキカキして〜〜」とせがむ姿はたまりませんね〜

ピーヤンはまず自分から寄ってくる事はないですので、それを不思議そうに眺めています"^_^"

マネッコしてくれるといいのになあ(^.^)

そうそう!「はる」はおしゃべりも始めましたよ〜

里親さんによると、おしゃべりはしないいんです。とのことでした。

まあいいや!と思っていたのですが、この前から<ピーヤン、ピーヤン>と「ピーヤン」と言いあっています。

ややこしいでしょう?<笑>

二羽で<ピーヤン>の連発で〜す(●^o^●)

これからがおっ楽しみですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/


0

2006/11/22

悲しいです・・  

ハルがいなくなったことで、今まで経験できなかったいろいろなことを経験させていただきました。
偶然そのようなことがおきているのかも分かりませんが、続きすぎていますね・・
ハルが何か知らせてくれているんでしょうか。

先日のホームセンターの一件もそうですが、今日もこんなことがありました。
鳥さんではないですが、今日行った美容院での出来事です。
中に座っていると、可愛い子猫がドアの外に来ています。
やせ細って人目で野良ちゃんだと分かりました。
人を怖がる様子もなく、じっとこちらを見ています。
「わあ、可愛いわあ、野良?」と話していると、待たれていた一人の女の人が「シッ!!」と追い払うそぶりをします。
「野良猫は嫌い!」と言うとドアを開けて足で蹴り上げてしまいました。
子猫は「ギャ!」と言い逃げていきましたが、思わず他の方と顔を見合わせてしまいましたよ。
その方が帰られた後、美容院の方に話を聞くと、そこのお宅ではいい<お高い>猫を飼われていて、とても可愛がっておられるとか!
え?同じニャンコ仲間と違うんかいな?
あ〜〜またか・・
また自己中の人間を見てしまったわ・・

ハルチャン、ママに何が言いたいの?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2006/11/21

え?うそでしょ?  

昨日、餌入れを買いにホームセンターに行ったときのことです。

年配の女の方とお孫さんらしき女の子との会話が耳に入りました。

岡山なので岡山弁そのままでで書きます。


「あ、インコがおる〜、買って〜」

「ほんまになあ、可愛いなあ、インコくらいならええで」

「ほんま!ほんならこの黄色いの買うて!」


とその子が指差したのが、まだ挿し餌中のホワホワヒナッピでした。

え?・・・まさかこんな小さな子が挿し餌できるわけもないでしょうに・・


「これがええか?」

お店の人にちょっと、これください!」

と簡単にお買い上げ・・めまいがしました。

「この子はまだ餌をあげないと自分では食べれませんので〜〜〜〜〜」

とお店の方がいろいろ説明されていましたが、そのおばあさん、聞いてないよ・・

極めつけは、 「おばあちゃん、死んだらまた買うてえな」

「ハハ!まあ安いしなあ」

私はもう買い物どころではなく、ムチャ気分を悪くしてその場から逃げるように帰りましたよ!

昨日買われたあの子はどうしただろうか・・

きーちゃんの二の舞になってなければいいんだけど・・

まだ落ち込んでいます・・・






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ