2017/7/2  12:00

レール側面塗装のススメ  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

※今回は過去記事アーカイブスです。


ご存知、ユニトラック。

クリックすると元のサイズで表示します

道床付き線路というモノは、HO全盛期のころに誕生したシステムだったと記憶しています。

古くは「カワイモデル」の木製道床付き線路というのがありました。

「カツミ模型店」の金属道床線路はヒット商品で、当時のHOユーザーの多くが使っていたようです。

Nゲージにおいても、昔々は道床無しの線路しかありませんでしたが、HOの道床付きと同様なシステムを持つ線路としてKATOから「ユニトラック」、TOMIXから「ファイントラック」が発売されているのはご存知のとおりです。

さて、前置きが長くなりましたが、HOであれ、Nであれ、新品の線路はピカピカしています。

クリックすると元のサイズで表示します

気にしなければ、そのままでかまわないのですが、実物はレール側面がサビていて、赤茶色になっています。

筆者も以前は「気にしない派」でしたが、卓上レイアウト用と撮影用は、リアルさを出すため、レール側面の塗装を施しています。

このレール側面塗装に関しては、何年か前にも記事にしたことがありますが、現在は少々道具が異なっていますので、最新版として記事にしたいと思います(;^_^A

続きを読む

2017/4/23  1:00

KATO 橋上駅舎を塗装する  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

※今回は過去記事アーカイブスです。


ストラクチャーのイメージチェンジシリーズ(^^;
今日はKATOの橋上駅舎です(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

製品そのままでも悪くないのですが、緑の屋根と青色の鉄骨と言うのが一般的ではありません。

続きを読む

2017/3/6  1:00


撮影用にTOMIX ワイドPC R391を購入しました。



R391は、ワイドPCでイチバン半径の大きいカーブレールです。

卓上レイアウトで運転を楽しむ時はR280を使い、単純な小判形エンドレスを敷設していますが、撮影で篠ノ井線や大糸線のような単線の場面を作る際にはひとつ外側のR317を使用していました。

もちろん、この半径では卓上でエンドレスを組むことはできませんが…(;^_^A
あくまでも撮影用です…(;^_^A

かつて複線の場面はR280とR317を組み合わせていましたが、あまりにも急曲線なため、近年はユニトラックの外側複線セットのR480/447を使用しています。

やはり半径が大きなカーブのほうが実感的な撮影ができます。

そこで、単線の場面用としてワイドPCでイチバン半径の大きい曲線を使ってみようというワケです。

続きを読む

2016/9/24  1:00

コンビニでレイアウトを華やかに  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

※今回は過去記事を再編集してお送りします。


近年、コンビニの「ファミリーマート」が信濃国で勢力を拡大しつつありますが、2016年9月1日、「ファミリーマート」と「サークルK・サンクス」が合併し「ファミリーマート」に統一されることになりました。

それなりの店舗数があったサークルK、順次看板が変わって行くものと思われます。

そして、NゲージではTOMIXがいろいろなコンビニを製品化しています。

クリックすると元のサイズで表示します

その中からTOMIXの「ファミリマート」を購入しました(^-^)/
発売は2012年11月だそうで、少々遅れての導入です。

一緒に以前からある「ローソン2」も購入しました。

続きを読む

2016/9/21  1:00

卓上レイアウトの思い出  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

筆者がNゲージに入門して約8年が経ちました。
そこで今回は、入門数ヶ月後に製作したデスクトップレイアウトの思い出をつづりたいと思います。

当初から固定式ではなく「すべて置いてあるだけ」でした。

クリックすると元のサイズで表示します

道路を自作し、ストラクチャの看板類も自作…

自動信号機も設置し、ポイントもリモコン化。

こうなってくると、「その都度撤収」がめんどうになり、結局、机が模型に占拠されっぱなしに…(^^;

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ