2019/2/7  1:00

KATO クハ183・クハ189に台車スノープロウを取り付ける  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

※今回は過去記事アーカイブスです。


先日ライトのLED化を終えた189系「あずさ」ですが、台車スノープロウがないため、スカートと台車の間がスカスカしています。



スカスカ〜(;^_^A

続きを読む

2019/2/6  1:00

KATO 189系「あずさ色」のライトLED化  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

※今回は過去記事を再編集してお送りいたします。


電球仕様のライトをLED化するシリーズ、今回のお題は…

クリックすると元のサイズで表示します

189系あずさニューカラーです。

電球仕様のため、とっても暗いライト…。

続きを読む

2018/11/20  1:00

KATO 313系3000番台を配備する  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

2018年10月末、KATOから313系3000番台が新発売になりました。



この車両は中央西線でも活躍しているということで採用です(^-^)

続きを読む

2018/7/14  1:00

KATO EF65 1118レインボー塗装  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

2018年7月初旬、KATOからEF65 1118号機 レインボー塗装が新発売になりました。



1118号機レインボーは以前から製品化されていましたが、今回は最新の仕様ということでファインスケールとなり、ヘッドライトは電球色LEDとなりました。

また、「さよならレインボー」のヘッドマークが付属してくるのも新しい点でしょうか。

筆者は、残念ながら現役時代のレインボーカラーを見たことがありません。
国鉄時代、ブルトレの先頭に立つ姿は見たことがあるかも知れませんが…(;^_^A

筆者が最初に目撃した1118号機レインボーカラーは…

続きを読む

2018/7/7  1:00

簡易どこでも電源コネクターを作る  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

2017年12月にKATOから電源に関わる用品がいくつか新発売になりましたが、その中に「どこでも電源コネクター」というものがあります。



電動ポイントや自動信号機などはパワーパック側面のアクセサリー端子に接続することにより給電していましたが、この装置を使うとパワーパックとポイントスイッチや自動信号用電源が離せるようになるというものです。

保護回路が内蔵されていて、ショートした場合は電気を遮断するようになっています。

しかし、この「どこでも電源コネクター」は定価2200円(税抜)、しかもN用ACアダプター(定価2100円、税抜)が別売りですので、これを加えると4300円(税抜)となり、かなり高価なものになってしまいます。

そこで、市販品を流用して「簡易どこでも電源コネクター」を作ってみることにしました。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ