2012/3/29  8:00

昔の時刻表  昔々の写真

机の引き出しを整理していたら、奥から1994年・平成8年春のポケット時刻表が出てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

この年はダイヤ改正がありましたが、その直前の時刻表のようです。


中を見ると、今となってはなつかしい列車がたくさん載っています。

もちろん、信越本線も全線載っています(^-^)/

「あさま」「白山」「能登」…

なつかしいですね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

そんな中、快速「信州リレー」が載っています。

これは、一日一往復が運転されていて、下りが深夜、上りが早朝でした。
長野に定期列車としてやってくる唯一の185系でしたが、平成8年の改正で廃止となっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

写真には撮ってありませんが、ビデオで撮ってあったので、キャプチャしてみました。

この改正では、長野行き「あずさ」も廃止になっています。

また、夜行の急行「ちくま」の寝台が客車3段式から2段式に変更になりました。

って言うか、当時の「ちくま」は、客車列車だったんですよね〜。
その後、381系化され、今では廃止です。

クリックすると元のサイズで表示します

中央東線のページを見ると、臨時「ちくま」と「くろよん」が載っています。

当時の臨時「ちくま」は167系でしたので、「くろよん」は165系でしょうか??

どのページを見てもなつかしいです…。

同時に18年が経っていたんですね…

当時はまだ若かった…しみじみ…



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ