2012/3/26  8:00

カラーパウダーを整理収納する  鉄道模型(収納)

ジオラマ工作で活躍しているトミックスのカラーパウダー。

クリックすると元のサイズで表示します

グリーン系、ブラウン系…、けっこう種類があるんですよね〜(^^;


クリックすると元のサイズで表示します

このカラーパウダーの保管に便利なのが「スパイス入れ」です(^-^)/

調味料をふりかけるのと同じ要領でパウダー撒きができます(^-^)/

これは100円ショップのもので、以前から使っていましたが、今回、パウダーの種類を増したので容器も増備しました。

今までは2種類のカラーパウダーしか使っていなかったので、見分けは簡単でしたが、種類が増えると間違いが起きそうです。

こういう場合、「ラベル」を貼っておくのが便利ですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここで登場、ラベルライター「テプラPRO」
しかも15年以上前に発売された初期のテプラPROであるSR606。
いまだに使ってます(^^;

パソコンで作るのもイイのですが、テプラのラベルは丈夫で水に強いのが特徴です(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

ラベルには品番も併記してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

これも「ファイリング」のひとつですね(∩.∩)

それにしても「几帳面すぎる」とか言われそうです…(^^:


※今回は過去記事を再編集して掲載しました。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ