2011/7/24  21:28

農協コンテナの復習  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

リンク先のFeさんちでオリジナルコンテナ製作の記事が載りました。

なんでも、2010年10月の弊ブログに載せた「農協コンテナを作る」を参考にされたとのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、この記事、参考にする人はイナイと思い、簡単な記述しか載せてませんでした。


クリックすると元のサイズで表示します

そこで今回、改めて農協コンテナの「お手軽工作」を載せたいと思います。




ペーパークラフトでコンテナを自作されている人は多いようで、ブログ検索をするといろいろな記事がヒットします。

ペーパークラフトでコンテナを作れば、なんと言っても経費の節約につながります。

しかし、隠密は「ずくなし」工法でオリジナルコンテナを作ることにしました。

それは、既存のコンテナにシールを貼って変身させてしまおうという安直な方法です(;^_^A
クリックすると元のサイズで表示します
ベースとしたのはTOMIXの白いJOTコンテナUR18A。

そして、側面に貼り付けるシールの原版をお絵かきソフトを使って作ります。

クリックすると元のサイズで表示します

その画がこれです。
「須高」とは、長野県の須坂市・高山村・小布施町の3町村を指します。
この画、よろしければダウンロードしてご使用ください。
(え?いらないって?^^;)

クリックすると元のサイズで表示します

これをラベル用紙メーカーである「エーワン」で無料配布している「ラベル屋さんHOME」を使ってラベル用紙に印刷しました。

クリックすると元のサイズで表示します

使ったラベル用紙はKOKUYOの「リラベル」のA4版24面タイプです。
元々、宛名ラベル用に買っておいたものです(;^_^A

印刷したシールをカッターで切り抜いてコンテナにヘタッと貼れば完成です(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

撮影用なので片面しか張ってませんが…(^^;

市販コンテナをベースとしているため、ペーパークラフトのように安く作ることは出来ませんが、シールを貼り替えればいろいろなオリジナルコンテナに変身させることができます。

皆さんもおひとついかかでしょうか(^^)



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ