2011/3/8  11:16

CASCOのケースに長電2000系を収納する  鉄道模型(収納)

とても良くできている鉄コレの長野電鉄2000系A編成「栗ようかん」。
なんと夏にはD編成「リンゴちゃん」も発売になるとか…。
これは絶対にゲットしなければなりませんね(^^)

となると、M社の2000系は不要…
手放したいのですが、オークションサイトを見てみると、やはり二束三文でした。
と言うことは中古ショップに買い取ってもらうと、さらに二束三文になるハズ…。

ならば静態保存と言うことで…(;^_^A

さてさて、鉄コレの2000系ですが、1つのケースにまとめることにしました。

用意したのは、汎用性の高いCASCOの10両用ケース「YP-506」です。
2000系は19mクラスなので12両用YP-510でも入るかと思いましたが、パンタグラフ部分がムリをしないと入らない状態でした。
同様に11両用YP-508もパンタ車が入りませんでした。

と言うわけで、いつも10両用YP-506になりました(^-^)

クリックすると元のサイズで表示します

ケースは2つ用意して、2000系用と、元東京の電車用(^^;)に分けました。

2000系用の空いている区画は、夏に発売される「リンゴちゃん」の予約席です。

1000系「ゆけむり」と8500系の入っているケースの空き区画は、将来2100系スノーモンキーが発売になるに違いないと確信して、2100系予約席にしました。

そして、背のインデックスを作って…
めでたし、めでたし♪



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ