2010/11/27  9:00

初冬の小布施  情景・風景観察

信濃国(北信)は紅葉が終わり、初冬の風景になってきました。
信州の小京都「小布施町」も人出が激減。
観光産業は半分冬眠でしょうか…(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

雁田山(かりだやま)と岩松院(がんしょういん)の柿。
タグ: 田舎 農村 小布施町



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ