2017/12/31  1:00

終わる時…  よろず事

いよいよ2017年も最後の日となりました。

12月は、いつになく忙しく、模型をいじる時間がほとんど無い状態でした。

そして、毎年の事ながら年末年始は休みナシ20が決定していて、おそらく七草まで休みがとれないかも知れません…。

若い人がサービス業に就こうとしないのは、こうした労働環境の悪さがあるんでしょうね…。

さて、長野工場の廃車待機線の横を通ったところ、E351系が来ていました。



E353系の登場により、順次淘汰されるわけですが、早くも工場送りになっていたんですね。

2018年3月のダイヤ改正ではすべての「スーパーあずさ」がE353系になるそうで、E351系も終わる時がきたんですね…。



終わる時といえば、小田切鉄道模型展示館が12月30日をもって閉館しました。

中山間地に多くの人を呼び寄せた画期的な施設でしたが、建物の賃貸契約満了に加え館長さんの任期満了も重なり、惜しまれながらの閉館となりました。

最終営業日は、多くの来館者があり、館内はラッシュ状態…(;^_^A

閉館を知らない人も多くいたようで、惜しむ声を多数耳にしました。


明日からは2018年です。
どんなお正月になるでしょうね。

それでは、よいお年を(^-^)/



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ