2010/5/31  18:04

コンテナ駅のずくなしジオラマ  鉄道模型(ジオラマ工作)

用品ストッカーが満員になってきた昨今。
「とりあえず買い」が多すぎて収納に困ってしまいました(^^;
その中でも意外と体積をとっていたのがコンテナ。

クリックすると元のサイズで表示します


いつのまにかけっこうな数になっていました(^^;
それも19Bばかり…(;^_^A
あとは18A、JOT、19F。
19DはKATOのコキ106に搭載状態でケースに収納してあるので、かさばってません。
あ、そうだ、TOMIXのコンテナもコキ50000に搭載して収納すれば良いのです。
何で今まで気が付かなかったのか…(;^_^Aアホアホ〜。

そんなワケで、じゅらじゅら〜っと箱からコンテナを出して…
ん〜、そうしたら、先日観察してきた北長野貨物駅の光景が浮かんできました。

簡単に「ずくなしジオラマ」で再現して遊んでみました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

コンテナを山積みにするとイイ雰囲気が出ます♪

クリックすると元のサイズで表示します

コンテナ駅の線路はユニトラム直線があると流用できて便利なんですが、まだ発売になってませんね(^^;
フォークリフトも塗装するとイイんですけどね…。

クリックすると元のサイズで表示します

荷役作業の真っ最中〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

フォークがあっちこっちに忙しそうに働いています。

クリックすると元のサイズで表示します

コンテナ積みのトラック、日通色または長野運送色が欲し〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

よっこらせ♪
ピーィ、ピーィ♪バックします♪

クリックすると元のサイズで表示します

トラックに積みかえて、さあ街中へ…。

北長野ごっこ、おしまい(^^;
さて、撤収…。ぶひ〜。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ