2018/6/2  1:00


※今回は過去記事アーカイブスです。

KATOからEF66ブルートレインけん引機が再生産・発売されましたが、筆者は購入しませんでした。

筆者にとってブルートレインと言えばEF65だからですd(^-^)

模型では前期形も後期型も車体がちょっと異なるだけで、シャーシは同じです。

というワケで「後期型」を配備した時の記事をアーカイブしたいと思います。


KATOのEF66後期型。

クリックすると元のサイズで表示します

これまでは、この「購入報告」だけで収納棚に直行するコトが多かったのですが、最近は早期にユーザーパーツを取り付けるコトにしています。

昔はユーザーパーツを取り付けると価値が下がると思っていましたが、購入直後から下取りに出すコトを考えていては趣味が成り立ちません(^^;

やっぱり趣味の鉄道模型は自分なりに仕立ててあげたいものです(^^)

では、収納する前にユーザーパーツを取り付けます(^-^)/←走らせるコトを考えていない。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ