2018/6/5  1:00

緑が濃くなる姨捨山タキタキ  篠ノ井線

早いもので6月に突入。
フェーズが下がったまま、何ヶ月も経ってしまいました…。

でも、月に一度の姨捨山巡礼は欠かせません。

というワケで出陣してきました。
毎度同じパターンで動いていますが、どうぞおつきあいを…。



まずは、信濃観音十三番札所「開眼寺」に立ち寄ります。

続きを読む

2018/6/3  1:00

KATO 485系200番台  鉄道模型(購入報告)

2018年6月1日、KATOから485系200番台6両セットが新発売になりました。



フル編成にすべく、増結セットと単品のサロ・サハ、そして交換用ヘッドマークも購入。
増結セットとサロサハは従来品の再生産です。

すでにKATOからはボンネット型と非貫通300番台が発売されていますが、今時は200番台の登場により、バレエーションが豊かになりました。

国鉄時代、上野駅でひんぱんに見かけた馴染みのある特急型電車。
もかして、1500番台も製品化されたりして…(;^_^A

北海道の冬将軍に負けて落ち延びた1500番台は東北特急に使われていましたね(^^)

続きを読む
タグ: 買い物 Nゲージ

2018/6/2  1:00


※今回は過去記事アーカイブスです。

KATOからEF66ブルートレインけん引機が再生産・発売されましたが、筆者は購入しませんでした。

筆者にとってブルートレインと言えばEF65だからですd(^-^)

模型では前期形も後期型も車体がちょっと異なるだけで、シャーシは同じです。

というワケで「後期型」を配備した時の記事をアーカイブしたいと思います。


KATOのEF66後期型。

クリックすると元のサイズで表示します

これまでは、この「購入報告」だけで収納棚に直行するコトが多かったのですが、最近は早期にユーザーパーツを取り付けるコトにしています。

昔はユーザーパーツを取り付けると価値が下がると思っていましたが、購入直後から下取りに出すコトを考えていては趣味が成り立ちません(^^;

やっぱり趣味の鉄道模型は自分なりに仕立ててあげたいものです(^^)

では、収納する前にユーザーパーツを取り付けます(^-^)/←走らせるコトを考えていない。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ