2018/6/27  1:00

TOMYTECバスコレ アルピコ1607号車  鉄道模型(配備記念撮影)

2018年6月下旬、TOMYTECからアルピコ交通の一般路線車1607号車が新発売になりました。

社番は違う番号なのですが、わかりにくいので筆者は登録番号を記すことにしています。



事業者限定でもなく、ブラインド商法でもなく、単品販売ということで安心して買い物ができました(^^)

続きを読む
タグ: Nゲージ

2018/6/24  1:00

E257系も廃車?  信越本線

先日、長野工場の廃車待合い線の近くを通ったら、M52の横にE257系が来ているのを見かけました。



E353系の増備により、E257系も順次中央東線から引退していくようですが、地元紙によると、改修して東海道の「踊り子」に使用するとのこと。

でも、社歴の古いモノは廃車の可能性がありますので、もしかすると…かも…。

以前ここにE353系がいたことがありましたが、どうやら一時留置だったようですが、今回も改造のための留置か、それとも本当に廃車か…

しばらく様子を見たいと思います。

2018/6/23  1:00

新製品予告  鉄道模型(いろいろ)

何かとフェーズの下がっている今日この頃…。

記事更新が滞っています…
昔のように「毎日」ということがなくなってしまいました…。

さて、かなり遅くなりましたが、今月上旬にKATOから、中旬にTOMIXから秋の新製品予告が発表になりました。



まずはKATO。
ぱっと見、飯山色のキハ110が目に飛び込んできて、一瞬喜びましたが…
よく見たらHO(16番)…。

考えてみればKATOはキハ110-200を製品化していなかったんですよね…。

残念…。

そして、313系3000番台。
中央西線でも活躍している3000番台は、信州シリーズのひとつと考えてもよさそうです。
それは要予約です。

そして気になるのが、台車スノープロウです。
実車は付いていますので、模型でも付くようであればAssyを購入したいとしたいと思っています。
なにしろ、1700番台の時に買いそびれていますので…。

近郊形ホームのフルモデルチェンジ。
ユニジョイナーを使ってホーム同士を連結させ、通電もさせるというアイディア、なかなかです。
オプションの照明装置を付けるとつり下げ式駅名板が内側から光るというスゴイ仕様です。

そのかわり、とっても高価なものに…。
ブルトレのフル編成が納まるホームを…なんていったら、ものすごいことに…(@_@;)

筆者には従来型のホームで充分です。

小海線のC56は中古市場で値があがっているそうで、これで適切価格で入手できることになりそうです。

続きを読む
タグ: Nゲージ

2018/6/22  23:00

KATO近郊形跨線橋  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

※今回は過去記事アーカイブスです。

元々、プレート線路の対向式ホーム用に発売されていた「近郊形跨線橋」
すでにプレート線路が生産終了となり、過去のモノになっていますが、跨線橋は残っているお店があるようで、比較的簡単に入手できます。

プレート線路向けと言っても、標準ホームに使えるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

このままでは色が明るすぎるので、塗装することにしました。

続きを読む

2018/6/13  1:00

ちょと晴れて千曲川タキタキ  貨物列車・貨物駅

梅雨に入り、不快な日が増えてきました…。

でも、晴れる日もあるわけで、そんな時はお買い物ついでにタキタキです(;^_^A←ビョーキ



はい、千曲川橋梁。
いつも同じ場所でしか撮らないというのは、老化現象でしょうか。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ