2016/4/13  1:00

KATO EF64 1000番台のパンタ塗装  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

最近始めたパンタグラフを塗装するカスタマイズ。

すでにEF58、EF13、EF15、EF16は屋根塗装と併せ、施工済みです。

今回は…

クリックすると元のサイズで表示します

全部で12両在籍しています。

最近、屋根塗装が気になるようになってしまい、この12両を改めて観察すると…

続きを読む

2016/4/12  21:00

寒暖の差が激しすぎ…  情景・風景観察

4月11日は低気圧が通過した影響で、丑三つ時に強風が吹き荒れ、山間部では雪がうっすら積もり、平地部では雪が舞いました…。

気温も低く、最高気温が一桁…。

夜になるとさらに気温が下がり、翌12日は放射冷却の影響もあり、マイナス気温となり、雪も降りました。

クリックすると元のサイズで表示します

朝、庭のハマモモを見ると、雪が…(-_-#)

でも、昼間は気温が上がり、最高気温が17℃…。

寒暖の差が激しく、カラダがついていけません…。

朝が寒いコトもあり、桜の満開が冷蔵保存(^^;)され、長く楽しめるというプラスの影響もありますが…(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今年も市内の桜の名所はみごとな満開でした(^O^)

しかし、早くも桜吹雪になっているところが多くなっています。
今後は山間部の桜が楽しみですね(^^)
タグ: 田舎 農村 高山村

2016/4/12  1:00

思い出の犀川橋梁でEH200  貨物列車・貨物駅

3月26日のダイヤ改正に伴い、信越線の…と言っても長野県内の信越本線は、篠ノ井〜長野のみになってしまいましたが…(;^_^A

県内にわずかに残った信越線の篠ノ井以北にEH200が乗り入れるようになりました。

これまで、EH200は、篠ノ井止まりだったのですが、DE10が運用からはずれ、替わってEH200が北長野貨物ターミナルで入れ替えをすることになったのです。

このEH200がひと仕事終えて、篠ノ井にもどる回送を、撮りに行くことにしました。

いつもは、長野駅近くで「ずくなし撮り」をしていましたが、今回はちょっと南下して犀川橋梁へ布陣しました。

クリックすると元のサイズで表示します

犀川橋梁です。
北陸新幹線が鉄橋に突入しようとしていますが、この鉄橋、なんか古ぼけた感じになってしまいました。

新幹線の鉄橋は「耐候性鋼」ですので、塗装する必要がありません。
しかしながら、経年による汚れが蓄積すると、みすぼらしい姿になってしまう場合もあるようです。

続きを読む

2016/4/11  1:00

近場でタキタキ  貨物列車・貨物駅

手軽に近場でタキタキを撮ってさっさと帰るシリーズ(;^_^A

ダイヤ改正後も続けていきたいと思います(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

いつものように篠ノ井駅に立ち寄ります。

続きを読む

2016/4/10  1:00

貨物朝練機関車回送編  貨物列車・貨物駅

春真っ盛りのある日の朝練です。

クリックすると元のサイズで表示します

いつものようにクモユニ143の定期便から。
ダイヤ改正後も変わりなく…、と思っていたのですが、よく見ると停車している番線が以前と異なります。

ダイヤ改正で発着番線が変更になったようです。

そして後ろにはロクヨンの影…。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ