2013/11/14  22:00

KATO 489系を1つのケースに収納する  鉄道模型(収納)

先日配備したKATOの新製品、489系白山色。

製品は基本セットと増結セット、各々がミニブック型ケースに入っています。

しかし、2ケースに分かれていると、収納スペース的に不利です。

そこで、1つのブック型ケースに収納することにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

用意したのはKATOの電車10両用ケースです。

かつて、10両用と言うとCASCO製しかありませんでした。
ところが、人気商品のため、大手通販店ではすぐに品切れになってしまい、欲しいときに入手できない状況が多々ありました。

そんな中、KATOが近年、10両用を発売。
安定供給され、価格もCASCO製より安価です。

今後、10両用はKATO製を中心に揃えることにしましたが、分類の関係や棚に収納したときの見栄えも考慮し、CASCO製も併用していきます。

とくに21m級12両用や貨車用はCASCO製しかなく、こちらは同社製で統一する予定です。

なお、10両用はTOMIXも発売を始めましたが、ウレタンの区画が「パンタ付き用」「パンタ無し用」に分かれており、使い勝手が悪いため、極力使用を抑えています。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ