2013/10/8  22:00

KATOの2014年新春の新製品は…  鉄道模型(いろいろ)

KATOの2014年1月〜2月の新製品が発表になったようです。

残念ながら筆者の心にドキュンとくる製品はありませんが、気になるもの・狙われた信州シリーズなどがあるようです(;^_^A

まずは貨車。
碓氷線用の「ヨ3500」が発表になりましたが、筆者の知っている碓氷線は貨物輸送が廃止になったあと…。
「仕分け」で迷うところです(;^_^A

筆者にはドキュンとこなかったものの、「ほほ〜!!!!」と思うのが「北海道のD51」です。

D51標準型はファインスケールになり、好評を得ているようで、「伯備線セット」にはD51を三重連するためのパーツが入っていたりしました。

D51は、その派生タイプ(亜種)が注目されていましたが、近年の北海道シリーズに白羽の矢が立ったようです。

北海道型のD51と言うと、信濃国にも保存機があります。
ちょっと不思議ですが…(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

安曇野地域に静態保存されているD51 483号機。
初めて見たときは北海道型についての知識がなかったため、不思議なスタイルに見えました。

「なんか、ボイラーが大きく見える…」
それが第一印象でした。

それが切りデフのせいだと知ったのは後のことです。

続きを読む
タグ: Nゲージ

2013/10/8  12:00

果物時計が元気  情景・風景観察

今年は「時計草」がとっても元気な筆者宅です。

夏は観賞用の「時計草(とけいそう)」がパッカンパッカン咲きましたが、夏のおわりごろから「果物時計(くだものとけい)」が元気になり、秋になっても次々に咲いています。



観賞用の時計草は毎日のように咲いていましたが、果物時計はたまに咲く程度です。

続きを読む
タグ: 田舎 農村

2013/10/8  8:00

新鉄コレ?長野電鉄10系OSカー  情景・風景観察

何か、真夏にもどったような気候になった信濃国です。

6日、県庁通りの温度計が31℃をさしていました(-_-#)
7日、国道18号の温度計が31℃をさしていました(-_-#)

暑い暑い暑い…
台風の影響で南から暖かい空気が流入しているためだとか…。

いやはや…。

こんな時は、標高約875mの山田温泉へ(^-^)/
って、こんな日は山田温泉も暑いですが…(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

桃山風に造られた「大湯」と、無料で気軽に利用できる「足湯」

続きを読む
タグ: 田舎 農村 高山村



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ