2012/11/10  16:00

あわててカスタマイズ(^^;  鉄道模型(ユーザーパーツ・カスタマイズ)

碓氷線の撮影に165系モントレーを出演させましたが、この車両、まだユーザーパーツ取り付けやカスタマイズが未施工でした(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

これを中古市場で求めたときは2011年9月、当時、碓氷線が再びマイブームになっていて、関連車両を中古で探しまくっていたころです(;^_^A

あれから1年以上、「買った段階で安心してしまい、しまいこむ」という悪い習性がでてしまい、今日まで放置でした(;^_^A

もう、丸山での撮影は終わりましたが、今後のためにもあわててカスタマイズすることにしました。

工程は、過去に配備した湘南色165系のときと同じです。

続きを読む

2012/11/10  1:00

懐かしの碓氷線ごっこ丸山編その1  鉄道模型(情景特撮)

TOMIXのワイドPCカント付き線路を活用して、お座敷卓上レイアウトでの撮影を楽しむシリーズ。

先日の「懐かしのブルトレと富士山」は、若きころの思い出の列車たちであり、模型でぜひとも再現したかった列車でした。

そして今回も、ブルトレと同様にぜひとも模型で再現したかった列車たちです。

今から15年前、平成9年(1997年)10月1日の長野新幹線開業に伴い、廃止となった信越本線 横川〜軽井沢間 別名「碓氷線」。

連続66.7‰という急勾配は、JR線内最大の難所と言われていました。

この峠を越えるために、特殊装備を施したEF63がすべの列車に補機として連結されました。

碓氷線は、ブルトレブーム以来、●●年ぶりに入れ込んだ線区です。
そこそこ若かったこともあり、当時はかなり通いました…(;^_^A

碓氷線はトンネルが多く、比較的簡単に撮れる場所は限られていました。

熱心な人は山に登って谷間を行く列車を撮ったりしていたようですが、さすがにそこまで元気はありませんでした(;^_^A

有名撮影場所のひとつに旧丸山変電所付近がありました。

レンガ造りの旧変電所と列車をカメラに納めようと、廃止直前のころはものすごい人数が集まったそうです。

今回の「カントリーカーブ」は、この「丸山」が舞台です。

では、はじまり〜

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、189系「あさま」です。
平成2年に2編成がグレードアップ化され、その後順次グレードアップまたはリフレッシュ工事を受け、「あさま色」になった189系。

模型のロクサンはTOMIXの旧製品、189系はKATOです。

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ