2012/3/2  22:00

歩道橋に合わせて印刷道路を作る  鉄道模型(ジオラマ工作)

前回、購入後1年以上経って開封・組み立てをしたTOMYTECの「歩道橋」。
レイアウトに置いてみたところ、車道幅員と寸法が合いません。

これまで使っていた「道路」はフリー素材として公開されているもので、印刷するだけの、とても簡単便利なモノでしたが、今回は歩道橋に合わせて、自作するコトにしました。

自作と言っても、やはり印刷するだけの「簡単仕様」です(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む

2012/3/2  17:00


2010年1月に発売になったTOMYTECの「歩道橋」

クリックすると元のサイズで表示します

発売から1年以上経って、やっと開封しました(;^_^A

と言うか、「とりあえず買い」だったので、今まで用途がなかったのです(^^;

これをレイアウトに置いてみよう、と言うワケで、組み立ててみました。

続きを読む

2012/3/2  12:00

カブらせてツヤ消し  鉄道模型(ジオラマ工作)

先日、ブラウンに塗装したTOMIXの中型ビルですが、管理棟部分を一緒に塗装できず、後から筆塗りしましたが、今日はこの部分をスプレーで塗り直しました。

ここで、通常はやってはイケナイ方法を使いました(;^_^A

それは、低温多湿の夜にスプレーし、わざとカブらせてツヤ消し仕上げにしてしまおうという方法です(;^_^A

おりしも、天気は下り坂、外の気温は約1℃。

絶好の(?^^;)のカプらせ日和です(゜;)\(--;)

夜な夜な、ぷしゅ〜、っとスプレーして、そのまま夜干し(乾し)です(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

みごとにツヤあり塗料がツヤ消しになりましたd(^O^)

これでツヤ消しクリアーを吹き付ければ完璧ですd(^O^)b

クリックすると元のサイズで表示します

まっとうに塗装して、ツヤ消しクリアーで仕上げた部品と若干、風合いが異なりますが、ヨシとちゃいます(;^_^A

なお、このカブらせる方法は、温度や湿度で仕上がりが異なってきます。
よい子はマネしないほうが良いと思います(;^_^A

同時に、低温多湿でスプレーするとどうなるかと言う、「実験記事」として参考にしていただければと思います(^^;。

2012/3/2  8:00

屋代線廃止秒読2  スクラップブック

かつて長野電鉄は、全線で貨物の取り扱いがあったそうです。

そういえば、貨物ホームや貨物線の遺構が残っている駅がたくさんあります。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ