2011/2/22  4:00

惜別2000系D編成その8  長野電鉄

今回は「新線旧線分岐点編」です。

クリックすると元のサイズで表示します

新線の盛土工事が終わり、軌道敷設工事が始まりました。

その新軌道が旧線のすぐ横まできました。

旧線は木製枕木、新線はコンクリートラダー枕木。
架線柱も鋼管柱…。時代の変化を感じます。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ