2010/10/31  21:52

秋の空と…ニャンコ岳(^^;  情景・風景観察

標高の高い山では紅葉が終わりかけているそうですが、街中や中山間地は見ごろ、もしくは、これから見ごろとなります。

クリックすると元のサイズで表示します

長野市内から見た上信国境の山「根子岳(ねこだけ)」。

須坂からこの根子岳を越える「大笹街道」は信州と関東を結ぶ脇街道(近道)として江戸の昔から利用されてきました。
しかし、冬は命がけの峠越えだったそうです。
タグ: 田舎 農村 信濃国

2010/10/30  18:16

TOMIX EF65 1000番台をKATOカプラーに…  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

本日配備となったEF65 1000番台東京機関区仕様。

さっそくカプラー交換です。

方法としては以前に施工したEF66と同じ要領で施工します。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む

2010/10/30  17:29

新車配備  鉄道模型(購入報告)

TOMIXのEF65 1000番台東京機関区仕様が届きました。

クリックすると元のサイズで表示します

スノープロウなし、汽笛カバーなし、そうです、ブルトレブーム時代に登場したEF65です。
「増備型」と称する場合もありましたっけ。

銀帯24系25型や20系と組み合わせて、ブルトレブームのころの編成を楽しめそうです。

2010/10/30  1:00

鉄橋No.3とNo.2の思い出  昔々の写真

前々回の記事でご紹介した、HO(16番)の「鴨居上路式常設運転線」。
もちろん現在は完全に「思い出」です。

この「鴨居上路式常設運転線」には鉄橋がありました。

当時、ストラクチャと言えば「カツミ模型店」のお座敷レイアウト用品でした。

赤い鉄橋はNo.3、グレーのガーダー橋はNo.2と言う商品名でした。

単調な運転線でしたが、この鉄橋の場面は大好きでした。

ここにEF58を走らせて楽しんでいました。
EF58は天賞堂の昭和49年製品。
当時3万円ぐらいだったと記憶しています。
当時、カツミのサロ165が4500円(たぶん^^;)でしたから、やはり天賞堂は高級品でした。
このEF58は今でも大切に保管してあります。

天賞堂製とは言え、昔々の製品ですので、現在のNのEF58の方が細密です(^^;


※写真は都合により削除しました。

2010/10/29  23:08

高山村の紅葉1  情景・風景観察

信州高山村、山田温泉付近の紅葉です。
この週末が見ごろですが、台風が来ていますね…汗汗台風台風

クリックすると元のサイズで表示します
タグ: 田舎 農村 高山村



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ