2010/9/13  18:01

ユーザーパーツ取り付けに初挑戦  鉄道模型(改良・カスタマイズ)

「ユーザーパーツ」
いつからこのような部品が付いてくるようになったんでしょ(^^;
隠密が初めてN製品を目の前で見たのは昭和50年ころ…。
当時、カツミのHO製品だって形式シールやグリーンカーマークシール以外、ユーザーパーツなんてありませんでした(^^;
そうです、HOにすらなかったんです(^^;

あれから35年、Nは進化し、さらなる細密化を求め、知らないうちに「ユーザーパーツ」という後付部品が付属するようになっていました…汗汗

Nを始めて2年間、ユーザーパーツはあまりの細かさに恐怖を感じ、いっさい手を付けていませんでした(^^;
でも、最近のカプラー交換で多少の車両いじりができるようになりましたので、ユーザーパーツ取付に挑戦してみることにしました。

最初の題材は小海線のキハ110です。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ