2010/5/24  13:15

新しいジオラマを作っています(^^;  鉄道模型(ジオラマ工作)

懐かしい映像(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

しばらく停滞していたジオラマですが、さらに延長用のジオラマに着手しました。

続きを読む

2010/5/24  13:09

コンテナ50周年  鉄道模型(ジオラマ工作)

コンテナ輸送50周年ということで、JR貨物では緑色の19Dコンテナを走らせているようですが、信濃国では見かけません(^^;

トミックスではこの緑色の19Dを発売予定にしていますが、すでに予約で入手困難とか…(^^;
しかも高価(-_-#)
なんでこんなに高いんでしょ…。

クリックすると元のサイズで表示します

EF210のコンテナ列車に50周年のヘッドマークを付けてみました。
果たして信濃国でもこのマークが拝めるでしょうか(^^;

2010/5/24  9:25

過去のレイアウトに背景を  鉄道模型(情景特撮)

2009年1月、完成と同時に解体撤去した「初代デスクトップレイアウト」。
当時「オモチャの世界」と言われたため、即時解体となりましたが、今は良き思い出です。
当時、背景画の手法を知っていたら少し世界が変わっていたかも知れません。

と言うわけで、当時の写真に背景をコラージュしてみました。
これも「特撮」のひとつということで「情景特撮」のカテゴリーに入れてみました(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

市街地のレイアウトに山の背景…(^^;
信濃国ではよくある光景です(^^;

ストラクチャは道路も含めてすべて「置いてあるだけ」でした。
道路は板目紙製だったため、湿度や温度の変化で反りが出てしまい、変なところに段差ができたりしていました。

最近のジオラマではコルクシートで道路のベースを作っていますが、今度はシナリーボンドの水分によるコルクの収縮問題が出たりとかで、何かと問題は尽きません(^^;

2010/5/24  6:00

新緑の情景  情景・風景観察

田舎の情景風景シリーズ。
今回は高山村の松川。
もっと上流に行けば渓谷が見られるのですが、少々下流なので「清流」という感じでしょうか(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
タグ: 田舎 渓谷 高山村

2010/5/24  2:00

臨海線を行くコンテナ列車  鉄道模型(情景特撮)

またまた過去の特撮作品からです。

臨海地域を行くコキコキ♪

クリックすると元のサイズで表示します

臨海地域の鉄道と言えば、比較的近代のもの…。
なのにレンガの橋脚(^^;

トミーのレンガ橋脚は高さの調整が出来るので、特撮には便利なんです(^^;



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ