2014/6/29  22:30

KATO 181系「あさま」  鉄道模型(配備記念撮影)

2014年6月下旬、KATOから181系100番台「あさま」8両セットが発売になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

増結セットはなく、この8両で完結する、便利な製品です(;^_^A

特急「あさま」は、昭和41年登場。
181系8両編成で1日2往復運行でした。

信越本線には横川〜軽井沢(碓氷線)における編成制限があったため、他線区の特急が12両編成であったのに対し、「あさま」は8両編成。

食堂車が連結されなかった特急となってしまいました。

さらに、EF63と連結するため、新たにクハ180が製造されたのが最大の特徴です。


さて、カスタマイズは後日に行うとして、今回は記念撮影のみを行いました。


クリックすると元のサイズで表示します

1号車、クハ180-2。
今回の製品で一番の目玉といってもよいのではないでしょうか(^^)

筆者としては、末期の「とき」に使われていたクハ180-5が所望なんですが…(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2号車・3号車のユニット。ともに110番。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

4号車・5号車は0番台のユニット。
番号は3と13。

元151系ということで台車はDT23。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

6号車・7号車のグリーン車。
ともにサロ180で、1と6の組み合わせ。

これまた元151系ということで、台車はTR-58。

クリックすると元のサイズで表示します

回送運転台の塗装もバッチリです。
サロ165のように省略されていません(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

8号車 クハ181-104。
これは100番台ということで、台車はTR69。


181系「あさま」、筆者は実物を見たことがありません(;^_^A

筆者が電車に興味を持ちはじめた時には189系が登場していて、181系といえば「とき」だったのです(;^_^A


クリックすると元のサイズで表示します

クハ180といえばEF63との連結。

クリックすると元のサイズで表示します

KATO製品でこれができる日を待ち望んでいたのです(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

軽井沢を発車し、御代田付近を行く様子を再現♪

クリックすると元のサイズで表示します

背景画の浅間山は何年か前に御代田付近で撮ったものです。
今は活動が収まっていて、こんなに噴煙はあがっていません(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

189系とツーショット。

クリックすると元のサイズで表示します

これでKATOは新幹線を含め、歴代の「あさま」をすべて発売したことになります。

クリックすると元のサイズで表示します

次は、189系あさま色のリニューアルに期待したいですね。
タグ: Nゲージ



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ