2013/10/11  22:00

卓上レイアウトで上越線ごっこ  鉄道模型(卓上お座敷レイアウト)

※今回は過去記事アーカイブスです。


前回の記事で架線柱を上越線タイプに塗装した卓上レイアウトのカントリーカーブ。

今回はここで撮影を楽しみま〜す(^-^)/

クリックすると元のサイズで表示します

まずは、ブルサンとコキコキが接近です。


クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりEH200はカッコイイですね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

つづいて115系1000番台が接近です。

現在、水上以北の115系は「新潟色」になっているそうですが、持っていませんので湘南色に出演してもらいました。
ついでに、これは国鉄時代の仕様ですが…(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

うしろから下り列車がやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

115系同士の離合。
現在の水上以北は列車本数が少なく、こんな場面は無いでしょうね…。

クリックすると元のサイズで表示します

よく見ると首振りスカートです(^^;
増結用のクハのため、仕方ありません(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

続いてタキタキの接近です。

クリックすると元のサイズで表示します

ライトグリーンのタキ1000、イイですよね〜♪
矢羽根のタキ1000もあるんですが、出したことがありません(^^;

ついつい、ライトグリーンを出してしまうもんで…(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

165系モントレー接近です。

クリックすると元のサイズで表示します

モントレーは、何年か前に湘南色に復活し、イベント運行を行ったのち廃車となりました。

高シマの165系の特徴である「方転編成」も過去の思い出です。

クリックすると元のサイズで表示します

続いてチキチキが接近です。

クリックすると元のサイズで表示します

ロングレールが当たり前の時代、このようなチキ臨はローカル線だけになってしまったようです(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

今回の最後はラッセル車です。

クリックすると元のサイズで表示します

紅葉の季節が終わるころ、除雪車は試運転を行い、冬本番に備えます。

この冬はどれくらい雪が降りますやら…。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ