2013/4/27  18:00

TOMYTECのトンネル内部を塗装です  鉄道模型(ストラクチャーなど)

2013年2月に発売になったTOMYTECの「トンネル」

クリックすると元のサイズで表示します

プラレールのトンネルとイメージが似ていると感じたかたも多いことと思います(^^;
Nゲージのストラクチャにもこのような簡易トンネルが発売されるとは思いませんでした(^^;

オモチャちっくかも知れませんが、このトンネル、お座敷レイアウトにには意外と便利なんです(^^)V


クリックすると元のサイズで表示します

ところで、このトンネルは内側が成形色のままです。
このまま使用すると、トンネル内が空洞であることが見え見えになってしまいます(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

そこで、ツヤ消し黒色で塗装してみました。
もちろん筆塗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

レイアウトに置いて撮影です。
トンネル内が暗く見えて、それらしい雰囲気になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

線路を敷設していないので、廃線跡のジオラマです(;^_^A

クリックすると元のサイズで表示します

今度はちゃんと線路を敷設して…
篠ノ井線のイメージです。
コンクリートのポータルなので新線区間でしょうか(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

レンガのポータルを使えば従来区間のイメージです。

クリックすると元のサイズで表示します

線路を嵩上げして敷設すれば、明治時代に建設された狭小トンネル(甲断面)らくなります(^^)

簡易トンネルも使い方次第で楽しいアイテムになりますね(^^)



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ