2009/10/13

凄腕ハンター雷電登場  MHF日記(HR100〜)

狩猟報告書/HR102


雷電が凄腕ハンターになった。


アカムやヒプノックの狩猟を繰り返し
HRPと足りないお金を貯めること数日
ついに雷電のHRが100を超えた。


7月にスタートしたMHF生活だが
思い返せば、あっという間だった。
シェンやヤマツの試験をクリアしたのも
つい最近だったはずなのだが。


同じ時期にキャラ作成したデュアちゃんは
もうすでに先を進んでいる。
彼も、私と同じリーマンハンターらしいが
睡眠時間よりも狩猟が好きなのかな。
いや、彼は違うな。


狩猟の天才なのだろう。
ニュータイプとでも言うべきか?



まぁ天才は1人というわけではないらしい。
私の先輩ハンターの団長&副団長も
言わずもながら狩猟の天才である。


一緒に狩りをしていると
私が平凡ハンターであることを再確認させられる。
それ程、プレイヤースキルに差があるのだが
精進すれば同じレベルになれるのだろうか・・・
まぁ、楽しめれば良しとしよう。


もう一人、私やデュアちゃんと同じ時期にMHFを開始した
kazzeさんは、マイペースで成長している。
仕事が忙しいらしく、IN率はそこそこなのだが
きっと寝落ちしているのだろう。
無理は禁物ですぞ。


そして、他の猟団員の方々もHRを上げてきている。
前世(MHの他シリーズ経験者)が多いようで
さすがに素人の私よりも動きが良い。


特にハンマー持ったときにセルグスさんには
唖然とした。あの動きは素晴らしいよ。
きっと私のHRなんぞすぐに抜かすだろう。


ある一人のハンターが言った。
「HRなんて飾りです」
武器に頼っている場合ではないのだ。
たまには、ハンターナイフ+裸(防具無し)で
クック先生に稽古してもらうかな。


ハンターランクが凄腕になったからには
プレイヤースキルも凄腕になりたいものだ。



さて、HR100つまり凄腕クラスになると
モンスターから得られる素材が一気に増加する。
正直なところ、把握しきれない。
全て記憶してるハンターなんているのだろうか。


○○の素材は、○○クエやれば大丈夫といった
自分なりの方程式のようなものが
下位、上位、そして凄腕と3パターンになり
私の脳内HDDは容量満タンでカリカリピー♪である。


あの武器も、あの防具も強化したいが
ここしばらく強化するのに没頭していた
トリアカ装備を強化するのに必要な素材から
収集することにした。


強化が必要な防具は以下の3つ
腕:ギザミRアーム
腰:ヒプノRフォールド
脚:リオハートRグリーヴ


それぞれの強化に必要な素材を
ずらーっと記載してみよう。
簡単に言えば私のメモなのであしからず。

■ギザミRアーム
(ギザミUアームLv7から強化可能)

クリックすると元のサイズで表示します

■ヒプノRフォールド
(ヒプノUフォールドLv7から強化可能)

クリックすると元のサイズで表示します

■リオハートRグリーヴ
(リオハートグリーヴLv7から強化可能)

クリックすると元のサイズで表示します


ご覧いただけるとわかるかもしれないが
か な り 面倒なことになっている。
まぁ気長に集めてみよう。


それでは皆様
Have a nice hunting day (´∀`)b

0
タグ: MHF



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ