2009/2/4

ミニゲームのご紹介  シルク日記

先日、碧双珠一家のおうちへ
遊びに行ってきましたーヽ(`□´)/
詳細は焔翠さんのブログで掲載されてるので
http://air.ap.teacup.com/jadeberry/496.html
↑をご覧下さいな。



ナニハトモアレご馳走様でした!
また肉持って馳せ参じますです!
あと小ネタもね☆



話変わって今回は
少ない脳味噌使って考案したミニゲームを
覚書程度に書きます。



小学生くらいの時に、砂場で遊んだこと
あるかもしれない「陣取りゲーム」をヒントに
ちょちょっと遊べるゲームになっております。
では、以下に説明をば。



■名称■
ルーレット



■人数■
最小ゲーム可能人数:3人
最大ゲーム可能人数:∞


■用意する物■
黄色マント(鬼が装着)
他色マント(プレイヤーが同色を装着)
※プレイヤー同士が攻撃できない状況ならOK


■ルール■
@参加者で一番レベル高い人が最初の鬼役となる
※同Lvの場合は、中の人の年齢でもいいさ。

A鬼が露天を開き、アイテムを買うのが
早かった順でプレイヤーの順番を決める。
※アイテムの値段は空気を読みましょう。

Bプレイヤーは鬼を囲むようにして円形に並ぶ。
並び順はAで決定した順番

C鬼への攻撃を1カウントとし順番に攻撃。

クリックすると元のサイズで表示します
図のP1,P2,P3はプレイヤーです。
P1の攻撃が終わったら、P2が攻撃のターンです。
P2が攻撃終わったら、P3→P1→P2…という感じ。

ここで注意事項を記載しておきます。
注1)自己バフ、回復スキルはカウントしない。
注2)鬼へのHP&MP回復行為は禁止とする。
注3)鬼へのバフ&デバフスキルは1カウントとする。
注4)DoT状態であっても、攻撃順は進行します。
注5)エンチャ発動だけでは1カウントではない。
注6)闘神等の攻撃力UP使用は自由とする。
注7)5秒以内に自分のターンを消化すること。

簡単に説明すると
【1回攻撃したら交代だっつーの!】

D攻撃して鬼を殺してしまった人が敗者となる。

E敗者の直前に叩いた人がゲーム勝者となる。
クリックすると元のサイズで表示します
P1→P2→P3の攻撃順になっていたとし
P2のターンで鬼が倒れたとするならば
P1が勝者P2が敗者となる。

F敗者が次ゲームの鬼となり、位置を入れ替わる。


■禁止事項■
鬼役がプレイヤーを攻撃
 ※それは普通のマント戦だ。

鬼役のゲーム開始後の装備変更
 ※特定プレイヤーへのイジメカッコ悪い。

2回連続しての鬼への攻撃
 ※1回の攻撃で多数Hitするのは1カウント
 ※ペナとして次のターンまで敗者候補となる


■感想■
使用する武器は自由に選択できるので
自分の火力と相談して決定するのが良いでしょう。

高Levelになるほど1発のダメージが大きいため
ギャンブル性が高くなります。
しかし逆に、鬼役が防具無しの場合
低レベルでも敗者となる可能性があります。

エンチャ、デバフ、DoT、時限爆弾によって
予想外の結果が起きます。
一番怖いのはクリティカルですね・・・

2回攻撃してしまうとペナがあるので
Ctrlキー押しながらクリックが有効かと。

バフ&デバフだけで順番回してる人は
「チキン」と言われる可能性があります。
そんな時は「戦略です」と言って耐えましょう。


■補足■
このゲームにGoldを賭ける場合についての説明

@GoldのBet
プレイヤーがBetする金額を決定する
鬼以外のプレイヤーが金額を鬼へ払い
Gameスタート

AGoldの獲得
勝者が決定したら鬼からBetされた総額を貰う
敗者はBetした金額を更に勝者に支払う




以上がルーレットの説明です。
先日ギルメンとお友達の4人で試したら
見事に全員が敗者になりました。



ギルドやお友達同士で遊ぶときに
是非やってみてはいかがでしょ。
Betする金額を上げると、盛り上がるですぞ。


ちなみに花火のメンバーなら
100万GoldくらいBetしてやろうと言い出すはず。
ギャンブラーって怖いわぁと思いつつ
今回はこのへんで。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ