2017/7/19  11:19

床の補修からの入居決定  実践、実務、競売不動産
2月末に空いた18件目の長屋に入居者さんが決まりました。


リフォームの関係で微妙にシーズンを外しましたが、おもっていたより空室期間が長引いてしまいました。


申込から入居までが早く、床の補修を希望されていましたのですぐに職人を手配しました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


写真ではわかりずらいですが、これでも補修後です。


一枚ものの板状のクッションフロアのつなぎ目が浮いています。


今回の新しい入居者さんが退去されたら、新しく張り替えないといけませんね。



私のメインホームページ
めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
所有物件の詳細や不動産投資成功のノウハウを紹介してます。

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ