2015/1/19  0:21

2度手間なリフォーム見積り  5件目、通常売買リフォーム済不動産
購入時、すぐに入居していただき7年近く住んでいただいたのですが、ワンちゃんを飼っていたのに


とてもきれいな状態で退去されました。


手を抜き、そのまま何もしないで貸そうと思っていたのですが、


クリックすると元のサイズで表示します


写真では少しわかりずらいかもしれませんが、2階の湿気がひどいみたいで


押し入れのふすまが波打っており、張替えが必要です。


おそらく下地もやられているそうで、ふすまと畳も傷んでおり、


最低でもこの2箇所はリフォームが必要なのです。


ネットで調べた、ふすまと畳の表替えが異常に安いリフォーム屋に見積もりをお願いしたのですが、


ふすまは下地がやられており、新しく作ると1枚6,000円、下地をやりかえ表を張り替えると5,000円。


畳も中が傷んでおり、新調が必要だと言われ、一枚8,500円とのこと。


高いです。初めての業者はダメですね。素人なら言いなりで新しく交換するのでしょうが、


私はそんなことしません。


ふすまと畳の表替えだけだったので、ネットで激安の業者に見積もりをお願いしてみましたが、


いつもお願いしている業者さんに再度見積もりをお願いすることにしました。


二度手間でした。


私のメインホームページ
めざせ、不動産投資で月々20万のキャッシュフロー
所有物件の詳細や不動産投資成功のノウハウを紹介してます。




不動産投資 ブログランキングへ
※ランクが上がると、もっといろんなノウハウや収支など公開しちゃうかもよぉ♪

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ