動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2012/11/29

まよちゃん、天国へ  まよちゃん

11月29日、まよが亡くなりました。
前日夜はいつも通りにゴハンを食べていましたが、夜半から発作頻度があがり、早朝に意識が無くなりました。
神経発作は休みなくまよを襲い、正午にあんなさん、pinoさん、私に抱かれ亡くなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
安らかな最期でした。
ずっとお世話になった院長からも良く頑張ったといっぱい褒めてもらいました。
あんなさんにもpinoさんにも同僚さんにもいっぱい褒めてもらいましたよ。


まよは・・・

まよに初めて会ったのは今年の2月のセンターでした。
クリックすると元のサイズで表示します
センターであず母さん預かりだったポッポちゃんと一緒にいました。
ポッポちゃんは素敵はご縁を掴んで、会を卒業しています。
後ろを向いているのが、センターでのまよちゃんです。
クリックすると元のサイズで表示します
頭をもたげたまま、まっすぐに歩くことも出来ず、ただ旋回していました。
私はまよを抱き上げました。
明らかな神経障害・・・でも見送ることは出来なかった。
代表、あんなさんに相談して、引取を決めました。
クリックすると元のサイズで表示します
あんなさんにしばらく預かってもらい、4月に私の家にやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
壊死性脳炎と診断され、余命は3か月とのことでした。
夏は越せないと誰もが思っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
たった1.9キロの体重。でもゴハン大好きな子でした。
食べることに前向きなまよに死など予想は出来なかった。
クリックすると元のサイズで表示します

夏を越せた・・・
でも、この頃になると発作も頻発しだし、私は苦悩しました。
薬の量は増え、発作が治まっても、内臓に問題が出てきます。
食欲は無くなり、輸液に頼る生活になりました。
お世話になっている先生も試行錯誤してくれて、まよが苦しまないようにしてくださいました。
神経過敏が始まり、まよはちょっとした物音でギャンギャンとずっと吠えている生活になりました。
昼夜逆転、昼間寝て、夜に断続的に吠える生活がしばらく続きました。
クリックすると元のサイズで表示します
触られることを嫌い、最低限のケアで素早く体を清潔にしてあげることしか出来なかった。

でも、まよはここ1か月落ち着いていた。
もう年は越せる。また少し美味しいものを食べて生活してくれたらと思っていた矢先でした。
クリックすると元のサイズで表示します
先生と病院の看護師さんが来月は院内でトリミングしようねって言ってたんだよね。
ぼさぼさのままにしてごめんね。

まよ、ごめん。
大したことしてあげられなくてごめん。

でもずっと一緒。
まよは私の家族。

掛けがえのない家族。




皆さま
まよへの応援・支援をありがとうございました。
お花を送ってくださった皆様、この場にてお礼申し上げます。
147

2012/10/27

まよちゃんの最近  まよちゃん

まよちゃんの最近です。

状態は小康です。
昼夜逆転の夜鳴きと神経過敏からの吠えがあります。
食事はドライのふやかしとお薬の為のウエットです。
食事を自力で採れるので、輸液は補助的に使っています。
先生にまよちゃんの今後を聞いてみました。
正直、ここまで持っていることも珍しいケースだそうです。
じゃあ、寿命は?

再度、食べられなくなった時は私の判断で・・・との事でした。

クリックすると元のサイズで表示します
留守がちな我が家で人が居る時はなるべく見てあげられるように、リビングにいます。
クリックすると元のサイズで表示します

まよちゃんについては思う事は多いです。
でもまよちゃんが頑張っている現実が事実でもあります。
彼女の感情表現はお腹が減った時に吠え続けること。

お薬でボーっとさせている事がいいかどうかもわからない。
でもそれで楽になれるなら、仕方無い。

まよが苦しまずいられるように思うばかり。
いつか辛い決断を下す前に自然と天に召される事を・・・
神様・・・お願いします。
78

2012/9/30

まよちゃん 頑張ってます  まよちゃん

先生も私ももうまよちゃんは長くないって思ってましたが、まよちゃんは頑張っています。
馬肉しか受付ませんでしたが、デビフの介護食やa/d缶をちょっとだけ自力で食べられるようになりました。

もう少し、もう少しと複雑な思い。
自分のエゴかも知れない。
でもまだまよちゃんが自力でゴハンを食べられるなら、応援したい。
劇的な回復や奇跡は起こらないだろうけど、まだゴハンを食べたいと思ってくれている。

120

2012/4/9

まよちゃん よろしくね  まよちゃん

あんなさん宅でプチしてもらっていたまよちゃんが我が家に移動しました〜。


クリックすると元のサイズで表示します
【千葉24-05】マルチーズ×ヨーキーmix 推定3,4歳 〜預かり日記あり〜 ※一時預かり先同時募集※



■保護日
 2012年3月1日 千葉県動物愛護センター(本所)より引取
 ※飼い主持込

■特徴(仮の名前:まよ)
 マルチーズ×ヨーキーmix 推定3〜4歳 体重1.9キロ(痩せすぎ適正3キロ)

※壊死性脳炎と診断されています。
現在はお薬でコントロールしながら闘病しています。
完治は難しいですが、薬量をコントロールしながら頑張っています。
視力はありませんし、歩行もまっすぐは出来ません。
そんなまよちゃんの全て受け止めてくださる方のご応募をお待ちしています。
日常は環境を整えてあげることで、そんなに手間は掛かりません。

■性格・暮らし 
 ・大人しく無駄吠えはありません。
 ・一日のほとんどを寝て過ごしています。 
 ・おトイレはサークル内でします。
 ・お散歩は抱っこで日にあたる程度です。
 ・お留守番、就寝はサークルで静かに出来ます。

■今までに行った医療行為
 ・健康チェック済    (3/1)
 ・フィラリア抗原検査(−)(3/1) 
 ・マイクロチップ装着  (3/1) 
 ・心雑音なし
 ・8種混合ワクチン接種済 (センターにて)
 ・血液検査 (3/13)
 ・MRI検査  (3/14)
 
■今後、行う予定の医療行為
  ・避妊手術は現時点見送っています
  ・脳炎治療の為、通院があります  

■里親さんにお願いしたいこと
 ・脳炎治療にご理解のある方
 ・トリミング必要犬種です。日々のブラッシングと
  定期的なトリミングをお願いします。
 ・現在は安全の為、人の目の無いときはサークル生活です。
 ・環境と人に馴れるまで、大きな心で見守って接してくださる方。
 ・視力がありません。環境等にご理解をいただける方。
 ・急な発作等に対処出来る方
 ・必ず室内飼いをお願いします(外飼い不可)。

※まよちゃんはお留守番が短く、月1,2度会協力病院(葛飾区)に
通院してくださるご家庭の預かり先も募集しています。

■現在の保護場所
千葉県松戸市
※預かり日記があります。応募前に必ず目を通してください。

4月9日〜 【小梅ロマンチカ・カテゴリーまよちゃん】
http://black.ap.teacup.com/applet/koume/msgcate28/archive

3月1日〜4月9日【ちばたりあんな・カテゴリーまよちゃん】
http://chibatarianna.jugem.jp/?cid=53
167



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ