動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2010/12/28

まずはボクサー  

年内最後の引取です。
数が多いので順にご紹介します。

まずは柏保健所より飼い主持込ボクサー♂フォーン、申告5歳。
クリックすると元のサイズで表示します
相談が来た時にまずは引取実績の無い犬種と言うことで、とても慎重になりました。
会でボクサー経験があるのは藤原のりかさんだけ。
電話でアドバイスをもらったり、犬種図鑑を調べたり、ボクサー飼いの方のブログを読んだりした。
次は預かり先。千葉ですぐに受け入れ可能な方はいない。
保護犬達をシャッフルさせて、もなかママに相談した。

そしてもなかママと二人で柏にボクサーの面会に行った。
クリックすると元のサイズで表示します

いくら扱いやすいからと言っても小型犬と同じようには考えられない。
環境面の準備も必要。
頭を抱えながら、いろいろ検討する。

小梅   : 「諦める勇気も必要ですよ」
言いたくて言っているセリフでは無い。でも事故とかは絶対に許されない。
もなかママ: 「なんとかなる・・・する。」

28日最終日に引取しました。
じぇーんぶ、もなかママがしてくれました。
あ、トリミングは同僚さんとりんえんさんよ。

クリックすると元のサイズで表示します
あら?ちょうどいい服があったとですね。

お名前は【ロータス】。
間もなく里親募集開始です(中型以上の飼育経験者に限定します)。
85



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ