動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2010/12/18

12/16引取分追記  センター引取

小梅の覚書部屋

12月16日千葉県動物愛護センター本所より引取。
クリックすると元のサイズで表示します
洋服にリボン・・・飼い主出てコーイ ̄^ ̄
センターでは恐怖からか少し威嚇行為があり、譲渡向きでは無いかもとの事で急いで車を飛ばして見に行きました。
まあ、センターみたいな特異な環境では穏やかな子でも保身に全力です。
まず、トリミングしてある子で触れない子はいないです。
クリックすると元のサイズで表示します
むしろ全然フレンドリーで可愛い子です。
急ぎセンターの先生にワクチンを打ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

トリミングは同僚Rさんとりんえんさん
プチはあんなさん
預かり先はdemiさん

お名前は【ほのかちゃん】愛されキャラだそうだ。
 ぐふふ・・・わたすのようだ。
43

2010/12/17

追記 12/14分引取  センター引取

小梅の覚書

12月14日千葉県動物愛護センター支所より引取(搬送あんなさん)
クリックすると元のサイズで表示します
スリスリの甘えん坊だ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
飼い主返還になると思ってたんだけどTдT

預かり先は
ラブママさんです
お名前は【陽太くん】フレンドリーで可愛い男の子です。

35

2010/12/16

目を背けないでくださいB  センター引取

ブログ・・・放置し過ぎ・・・
少しづつUPしていきます。

さて、あんなさんのブログをご覧になっていれば、この子がどうなったかはわかりますよね。

今では信じられない位・・・いや、びっくりする位、元気になっています。
クリックすると元のサイズで表示します
シラスのように肉眼ではっきり見える筋にも肉が盛り上がってきました。
もうちょっとしたら、普通の預かりスタッフに引き継ぎ出来るまで回復してくれると思います。

名前は【あたる】と名付けました。
この子のこれからを幸せにしてくださる里親様を間もなく募集開始します。
99

2010/12/16

目を背けないでくださいA  

この日はオファーが入らなかったシーズー2頭を引取する為にセンターへ行きました。
(この記事はまた後日)
前日の朝にCATNAPに検討依頼のある子の状態をセンターに問い合わせした時はこの子の情報はありませんでした。
その日の夕方にどこかの保健所より(引取由来:飼い主持込)でセンターへ入りました。
いつもなら、センターの職員さんが相談をすぐにしてくれるのですが、あまりの状態の悪さに最終部屋へ入れたそうです。

私は引取検討の相談のある子をチェックして、引取決定のシーズー2頭をキャリーに入れました。
収容部屋を1日目から順に見て、最終部屋にうずくまる汚い雑巾のかたまりなような彼を見ました。
うずくまり顔を上げる事はありませんでした。

大部屋への収容受け入れを担当する職員さんは
「足が1本無いよ。ずっとうずくまっているし、いいの?」と私に言いました。

「足が無い?」

再度その子に目をやると、ゆっくり顔を持ち上げました。

「出してください」

出して、もう回復の兆しが見えなければ、もう一度最終部屋に戻さなければいけない。

これが一番辛い・・・

職員さんが部屋から出す用意をしている時に私は祈った。

「どうか、ちょっとでも元気でありますように!」と。

クリックすると元のサイズで表示します

確かに3本足で立っていた。後ろ足1本はも彼自身の濡れたフエルト状の毛玉に巻きつかれ、どこにあるのかもわからない。

   どうしよう・・・

慌てて、代表とあんなさんにメールを打つ。
引取しても、どんな状態になるのか見当もつかない。

   「すぐに連れ帰ってあげて」

代表から即メールが返ってきた。
あんなさんからも
   「準備して待ってるよ」
とメールが来た。

続きは(続きを読むからご覧ください)
写真と内容がショッキングです。
私はありのままを見てもらいたいので、このまま公開します。
気持ち悪いとか思われる方は見ないでください。
でもこれが現実です。



続きを読む(ショッキングな写真があります)
1185

2010/12/16

目を背けないで下さい@  


クリックすると元のサイズで表示します

   ボクハイキタイ・・・
  
                私にはそう聞こえました。



クリックすると元のサイズで表示します

   こんな状態で飼い主持込です。


続く・・・
355

2010/12/11

がんばろうね!  

11月26日引取済み

飼い主持込 高齢域の子です。
すごく引取を悩みました。

クリックすると元のサイズで表示します

元飼い主は海外に転勤になるからと処分を依頼してきたそうです。
高齢な子に引取には本当に頭を悩ませます。
会にも高齢犬がたくさんいる。その子達の事も考えなくてはいけない。
代表とあんなさんと悩みに悩んで引取しました。

クリックすると元のサイズで表示します
幸い、大きな健康上の問題も無い子でした。
小さな小さな男の子。

クリックすると元のサイズで表示します
とっても可愛いお顔をしています。
クリックすると元のサイズで表示します

病院搬送はあんなさん。
トリミングはりんえんさん
間もなくここに登場

君はぬいぐるみじゃ無い。生きている大切な命。
182

2010/12/9

シフォン トライアル決定!  

demiさん預かりのシフォンのトライアルが決まりました。
高齢で病気も抱えていた為にもしかしたら、会で看取る事になるのかな?なんて思ってもいました。

どの子にも言える事ですが、保護犬を迎えると言う事は覚悟も付きまといます。
だってその子の過去が見えない。
引取後に出来る限りの医療措置は施しますが、正直本当の年齢もわからない。
誰だって一年でも多くの寿命を願っています。
でもこういったレスキューからの譲渡と言うのはちょっと違うんですね。
時間では無いのです。

その子との一緒の時間は間違えなく濃密で掛けがえの無いものになります。
それが仮に1年でも。

私が初めて送り出したシーズーの女の子メローちゃんは里親様のお宅に譲渡されてから9カ月で亡くなりました。
先日、その方と久しぶりにお電話でお話しをさせていただきました。
亡くなる3カ月前からは介護生活でした。
でもその方は辛いと思われた事は無いそうです。
ご家族全員で愛して下さいました。

小梅「お辛い思いをさせてしまって、ごめんなさい」

メローちゃんのママ「辛い?辛いことなんか全然無かったのよ。メローとの生活は本当に楽しかった」

嬉しかったです。これぞ高齢犬の里親様だと思いました。

そんな中でのシフォンの見合い話が舞い込みました。
半ば諦めていたシフォンのご縁。
本当に希望を下さった方には感謝の気持ちでいっぱい。
ずっとシフォンを応援下さっていたそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

預かりママの頑張りに感謝します。
人を誉めるほど、偉い人間でははありませんが、「良くアピール頑張ったね!」と今回だけは言ってあげたい。
122

2010/12/9

里親会 お礼  

第35回CATNAP里親会、今年最後の里親会にもたくさんの方にご来場いただきました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

会場にて、募金・ご支援をいただきましたのでご報告いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

■募金合計:53,050円
 テレフォンカード:17枚

○募金にご協力いただいた
 中本さま、阿部さま、工藤さま、大林さま、その他匿名で頂いた皆様

○支援物資・フリマ物資をお持ちいただいた
 岡部さま、安達さま、樫村さま、佐藤さま、朝倉さま、稲葉さま
 小島さま、ひよりちゃん里親様、Vincent里親さま

○スタッフにと差入をお持ちいただいた
 武藤さま、朝倉さま、佐藤さま、染谷さま、丸山さま、大林さま

また、今回も会場提供いただいた パウハウス様 には
当日のお手伝い、宣伝協力だけでなく、
たくさんのご支援品、チャリティ募金にもご協力いただきました。

本当にありがとうございましたm(_ _)m
皆様の暖かいお気持ちに、心から感謝いたします。

※お名前が漏れておりましたら、申し訳ございません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


頂きました募金や、ご支援物資、フリマでの売上は、
全て保護犬猫の医療費、および活動費にあてさせていただきます。

里親会に参加したワンコたちは、近日中に
【里親会ブログ:http://catnapsatooya.blog134.fc2.com/
でもご紹介します!!

(里親会スタッフ一同より)
今回で里親会も、今年最後となりました。
今年も里親会をきっかけに、たくさんのご縁が生まれました。
ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様に心から感謝いたします。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します
参加犬の応援に駆け付けてくださった支援者の方々、ありがとうございます〜。
私信  連太郎くんママ、ありがとうございます〜。

で、とうとう杏仁が・・・?
55

2010/12/8

はなちゃん 天に  

はなちゃんの火葬に立会しました。
クリックすると元のサイズで表示します

chocoさんのお嬢さんが炉をずっと見つめていました。

クリックすると元のサイズで表示します

お骨はchocoさんのお宅に帰りました。魂も。
87

2010/12/7

引取ざます  CATNAP

12月3日引取
この日、朝は凄い雨風でしたね。
小梅家はマンションの上階なんですが、バルコニーがスゴイ事になっていました。
いつも搬送用のキャリーを消毒後にバルコニーかトランクルームに置くのですが、バルコニーの方のヘビーユースのキャリーが散乱してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
飼い主持込 申告7歳 ちょっと大柄なシーズー♂さん。
数日病院に滞在後、あんなさん宅でプチ。
  で、今あんなさん宅は何頭いるのかしら?
クリックすると元のサイズで表示します
ぷぷぷ・・・大きなお顔。
トリミングもとってもいい子です。
クリックすると元のサイズで表示します
マイクロチップが入っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
2カ月以上オファーが無く、センターから頼まれた子です。
若く元気なミニピンくん。
あ、攻撃性は無いんですよ。若く元気なだけです。
運動神経はサスケ並み。小梅は心の中でカールルイスと呼んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します
まだ病院ですが、預かり先はミニピンと言ったらあの方ね。
間もなく移動予定。

トリミングは同僚Rさんとりんえんさん

 ※同僚Rさんのご家族にご不幸があり、しばらくボラトリブログは止まると思います。
  ご理解ください。

シーズー♂ ミニピン♂ 間もなく里親様募集開始です〜。
103

2010/12/5

はなちゃん  

去年、私はセンターで代表と悩んでいた。
年老いた秋田の♀を引取するか否かと。
クリックすると元のサイズで表示します
ジャレつく子犬に怒るそぶりもなく、優しい子だった。

代表「引き取ろうと思う。今なら」
小梅「引取するのですか?」

大型犬はなかなかCATNAPの事情では引取は出来ない。
ましてや年を取っている子。

クリックすると元のサイズで表示します
代表が名前をはなと付けた。
引取後、いろいろ病気が発覚して、しばらくは病院のお世話になることになった。
クリックすると元のサイズで表示します
たまに病院へお散歩にしに出かけた。
あまり長く歩く事は出来ないが、表情が生き生きとしてきたのがわかった。
でも病院。いくら看護師さんが可愛がってくれても、家庭の味はわからない。

そんなときにchocoさんからはなちゃんを預かりたいと相談を受けた。
何年前だったろう?chocoさんとの出会いは千葉のセンターだった。
私の目の前で子犬が3頭持ち込まれた。
譲渡向きと判断されず、最終部屋に入れられた。
数時間後には処分。子犬達はものすごく怯えて震えていた。
その時だけは本当に辛く、もうこの手伝いは辞めよう・・・と泣いた。
その時にある団体を通じて、目の見えない状態の良くないラブラドールを引取しようとする方がいた。
その人がchocoさんだった。
そして、その持込仔犬兄弟をchocoさんの知人のボランティアさんが引き取ってくれた。

どんなにか嬉しかったかわからない。
あの時にchocoさんに出会わなければ、もうセンター通いなどしていなかったと思う。
しばらくすると会にメールが届いた。
千葉支部を手伝ってくれると言う内容だった。
chocoさんはある意味独特で預かり先が無さそうな子を率先して預かりたいと言う方だった。
性格的に難しい子でもご家族全員で協力して見てくれた。
そんな中、はなちゃんを自宅に迎えたいと相談をしてくれた。

はなちゃんをchocoさんに預かってもらい、はなちゃんは病院生活から抜け出せた。
初めての温かな人間やベッド。
いろんなところにお散歩に行って、いろんな楽しい事をいっぱいした。
クリックすると元のサイズで表示します

夏が終わったあたりから、徐々に具合が悪くなってきた。
もう立つことも出来なくなっていた。
chocoさんは「最期まできちんと面倒をみたい。はなは本当に可愛い」
と言って、献身的にお世話をしてくれた。

12月3日早朝にchocoさんから泣きながら、「もう間もなくだと思う」と連絡を受けた。
12月4日にちょっと持ち直したと連絡を受けた。
4日の夕方、chocoさんと長い話しをした。
はなちゃんのいいところ、いい思い出しか思い浮かばないと言っていた。
苦しくない事が一番だけど、もうちょっとお世話してあげたいって言っていた。

私はメールの処理をしながら、5日の深夜3時までは起きていた。
朝、目覚めると携帯に4時にchocoさんからのメール。
「亡くなりました。ごめんなさい」と。

ごめんなさい?なぜ?
はなちゃんはすごく幸せな一年だったんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します
白い靴下のゴマ模様のはなちゃん。
chocoさん家族に出会えてよかったね。

chocoさんのご主人さま、Mちゃん、本当にありがとうございます。
でか犬達、里親募集中のスパイク、ありがとう。

chocoさん、ありがとうございます。
代表、ありがとうございます。

はなちゃん、今度生まれ変わる時は迷いなくchocoさんの元にいきなね。
276



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ