動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2008/2/21

ビートの癖  ビート

おほほ・・・ビートくんはお散歩大好き。
リードを見せるとワホワホしちゃいます。

近くの原っぱに行くと
クリックすると元のサイズで表示します
スリスリ スリスリ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
体を地面にこする、こする。
クリックすると元のサイズで表示します
よそ様の放置ウンチには気を付けてね。


2

2008/2/19

千葉センター引取情報  

おほほ・・・まだまだ未熟なバーチーエンジェルなワタクシです。
リオ・デ・ジェネイロのサンバコンテストで優勝したことがある鬼教官の美人ボスから更なる訓練を受けるべくお電話が掛かってきました。

美人ボス: もしもし、まだまだ梅さんは未熟だよ。

小梅: すみません。何せ旅人なもので・・・

美人ボス: 明日は私もセンターの同行して指導します!

小梅: えーっ?なんですと。

そんな訳で鬼教官の美人ボスが助手席で井村屋のカレーまんを頬張る中、センターへ行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとアンヨを怪我しています。
とても性格がいいダックス君です。

医療措置後、里親募集を開始します。
美人ボス宅にプチ滞在中。
1

2008/2/18

パソコン壊れた!  ビート

CATNAPはネットワークで里親募集をしています。
パソコンは預かりには不可欠。
しかもこまめなバックデートをしていない私は重要データが全てパソコン内にあります。
それなのにパソコンちゃんが・・・
兄が引越し祝いにくれたパソコンちゃんが・・・

壊れました「兄ちゃん、また買ってくれ〜」

こりゃ一大事とスポーツクラブで仲良しのパソコンオタクのT夫妻に直してもらっちゃった〜。

Sさん、Aさん ありがd。サクサク動いとります

ビートくんファンの皆様、お待たせしました!
クリックすると元のサイズで表示します
ビーちゃん、我が家に戻って数日ですが、すっかり元気です。
クリックすると元のサイズで表示します
うふふ・・・足の開きが可愛い
クリックすると元のサイズで表示します
おちりも可愛い

おほほ・・・明日(二月末)より怒涛の更新ですわよ。

ビートくんの優しいパパママさま、絶賛募集中です。
2

2008/2/18

憧れのぱんぱん  

すぴちゃんとビートくんをトリミングの為、カコさんのサロンへ。

そこにいたのは憧れの白黒のあいつクリックすると元のサイズで表示します
可愛い
クリックすると元のサイズで表示します
花ちゃんはネムネムです。

クリックすると元のサイズで表示します
花緒ちゃんもいました。

花緒ちゃん、里親様募集中 預かり日記はこちら←クリック!

2

2008/2/14

ビート、元気です  ビート

おほほ・・・皆様、ごきげんよう。
私生活は案外ノーマルな小梅です。

さて我が預かりのビート君ですが、トライアル先から戻ってきました。
トライアル先のご家庭でも穏やかな良い子だったのですが、トライアル直後にお世話の中心になるお母様が急病になってしまわれたのです。
それでも里親様ご家族はなんとかビートとの暮らしを・・・と頑張って下さいましたが、ここで無理をして病気がもっと悪化してしまったら、とトライアルを断念されました。

クリックすると元のサイズで表示します

当のビートはとても元気です。
まだまだ若い元気な男の子です。

クリックすると元のサイズで表示します
穏やかで大人しいチワワmixなビート君です。
優しい里親様再募集開始です。
3

2008/2/14

ありがとうございます  

皆様、メローへのお悔やみのコメントをありがとうございます。

里親M様からもお礼のメールを頂いています。

また、個人的にお電話やメールでお悔やみ下さったスタッフの方々にもお礼申し上げます。

千葉センターからは今週は二頭の引取です。

クリックすると元のサイズで表示します
小梅搬送は支所からの小さなポメラニアンちゃん。
またもや、怪しい梅ミング。

まだまだ若い可愛く大人しい子です。
プチは美人ボス
預かり先募集中。

もう一頭は本所から若いチワワの女の子です。
horryさん搬送です。
horryさん、いつもありがとうございます。
預かり先はMIKOさん

どちらも優しい里親様募集中。

1

2008/2/8

メローちゃん、ありがとう  メローちゃん

我家から初めて巣立っていったメローちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します
とても愛らしく優しい女の子でした。
クリックすると元のサイズで表示します
素敵なご家族にめぐり合い、不遇な時代を埋めるように、どんどん元気に可愛くなっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
里親様は最良の医療措置を施してくださって、聞こえなかった耳は聞こえるように、視力が落ちてしまった目は見えるようになったのです。
クリックすると元のサイズで表示します
メローは里親様のお宅で幸せ一杯に穏やかに暮らしていました。

昨年11月の終わり頃から具合が悪くなりました。
彼女は私達が思っている程、若くは無かったのです。
痴呆に多臓器不全・・・毎日の発作は急激に彼女の体力を奪っていったのです。
12月になると寝たきりの日々。今日、明日の命という病状に薬さえ効かなくなりました。
人の手で救われた命を人の手で終わらす事はしたくない。と里親様は回復への努力をなさる日々でした。
昼夜が逆転。夜中じゅう悲鳴を上げ続け、朝方眠りにつくメロー。
それを献身的に看病する里親様。端から祈ることしか出来ない私。
それでも里親様との別れを惜しむようにメローは命の炎を燃やし続けました。

一週間程前、お医者さんも匙を投げたメローが奇跡的に回復傾向にあると、里親様から連絡がありました。
自分の足で歩き、ご飯も自分で食べ、力強く(ワンワン)と吠えたそうです。
自ら里親様に歩みより、足の間にちょこんと座って気持ち良さそうに目を細めて日向ぼっこをしたそうです。

しかし・・・再び病状は悪化。激しい発作が彼女を襲いました。

意識が無くなったメローは里親様ご家族、ご友人に見守られながら、2月5日深夜、ゆっくりと穏やかに天国へ旅立ちました。

クリックすると元のサイズで表示します

彼女は昨年の2月15日に東京のセンターからレスキューされました。
私の元で2ヶ月ちょっと。里親様の元で9ヶ月半。
早過ぎる死でした。
でも穏やかな死顔でした。死の瞬間、彼女は紛れも無く最高に幸せだったのです。

【生かすことと、逝かすこと。】あるスタッフさんからの言葉でした。

最後を看取ってあげることが家族としての犬猫と過ごす一番の意味だと・・・。


クリックすると元のサイズで表示します
メロー・・・、最後に少しだけ元気になったのはママとお兄ちゃまとお姉ちゃまにお礼が言いたかったんだよね。
「ママ、メローを家族にしてくれて、末娘にしてくれてありがとう」ってお礼が言いたかったんだよね。

メローちゃん、M様、ありがとうございます。

仮ママは酔えないお酒を飲みながら、あなたの写真に見つめているよ。

忘れないからね。大好きだよ。

17

2008/2/1

白黒ドタバタ搬送  

おほほ・・・皆様ご機嫌よう。世界を旅する小梅です。

ワタクシが寒い日本を離れ、マイアミのビーチでJOEL TUDOR のサーフボードでパイプラインの波乗りを楽しんでおりましたら、毎度お馴染みのアラブの石油王に「油田をあげるから、結婚してくれ」という求婚を断った美人ボスからミッションのお電話が掛かってきました。

美人ボス:今日はどこにいるの?

小梅:マイアミのビーチでサンターンを楽しんでおりますの。

美人ボス:とっとと帰国して可愛い狆とファーレンをレスキューせよ。

小梅:ヘイ。了解だす。

クリックすると元のサイズで表示します
トリマーさんの都合がつかず、急遽、ワタクシがシャンプーです。

だからってヘタレな私に引取間もないお犬様のシャンプーが、不安でもあり。
美人マダムあんなさんに泣きついたら、(いいよ〜)と二つ返事で駆けつけてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
あんなさんはファーレンお嬢様のシャンプー担当。
クリックすると元のサイズで表示します
ワタクシは悲壮感0の狆どん担当だす。
このお方、会う早々、私の高級バッグ?におしっこを引っ掛けてくれましたわ(怒。

まあ、今さっきセンターを出たばかりなのに悲壮感が0!
明るいお坊ちゃんです。
クリックすると元のサイズで表示します
あんなさん担当のファーレンちゃんは大人しいお嬢様ですわね。

現在、病院にプチ滞在中。狆どん、預かり先決定。
ファーレンちゃんは一時預かり先募集中。

勿論、優しい里親様募集中ですわ。

しかし、カコミングやエリミングはさすがですわね!
ワタクシなんぞ、10年20年修行しても無理ざます。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ