動物保護団体【ARCh】staff小梅のブログです。世界を旅する小梅です。

2007/7/24

幸運な命、皆の分まで。  

今日一日だけは真面目な小梅でございます。
いえ、私は普段から真面目に生きておりますが、少々照れ屋のところがあり、この日記に然り、お茶らけた表現が多うございます。
どうぞ、これも性格と個性とお許しください。

代表の保護日記一つだけの花にあるように、CATNAPが東京都と同様に千葉県動物愛護センターの認可団体になりました。
私は千葉在住のスタッフとしてセンターの見学もしてきました。怯え、助けを求める小さな命にショックも受けました。何も罪もない汚れない命が日々処分されているのです。飼い主のモラルが向上して、犬と人間の共存がうまく実現されれば処分される命だって無くなっていくんだと思います。
一人一人の力は小さなもの…でもこの現状で良し!と思う人間は少ないはずです。出来ることを少しだけ、思うことを少しだけ、行動に起こすことが大事なんだと思います。

8日前、我家に小さな女の子のシーズーさんがやってきました。本当に小さな女の子です。千葉のセンターに飼い主が処分に持ち込みました。センターのスタッフさんに聞いたところ、汚い状態で持ち込まれ、とても可愛がられていたとは思えないとおっしゃっていました。案の定、小型犬なのにフィラリア+です(顕著な症状は出ていません。通年の投薬で2年〜3年で−に転じます)。外で飼われていたのでしょうか?
吠えない、何処を触っても何をされても平気。とても大人しい小さな女の子です。
クリックすると元のサイズで表示します
カメラが大嫌いです。とってもとっても可愛い面立てをしているのに、カメラを構えると逃げて行きます。カメラ小僧を化した私を避けてサークルに非難しています。
クリックすると元のサイズで表示します
とてもカメラが怖いようです。トラウマになっては困りますので今日はこの辺で。
  クリックすると元のサイズで表示します

明日より、この子の日常を詳しく紹介致します。
CATNAPの認可が一週間遅れていたら…この子の命はありませんでした。

名前は…願いが叶う子。可能な子。和菓子の鹿の子のように可愛い子。かのこです。

かのこちゃんの本当のパパママ探し、応援してください。

幸運な命、皆の分まで幸せになることが、かのこの使命。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ