ハイビームが・・・  電装

前回の記事より、今回もまた、実に半年以上が経過
してしまいました。

以前より、夜間走行中にライトをハイビームにする
時とその戻りが悪くなる時があったのですが、ここ
最近は、特にひどくなってきて、ハイにしようと思
ったときにならないのは、自分だけの問題で済みま
すが、これがハイビームから戻らないとなると、対
向車に思いっきりご迷惑です…笑



という事で、原因を探ってみました。
ライトレバー自体を動かしてみると、結構遊びがあ
り、ハイビーム切り替えの位置になる直前まで、動
くのですが、あと一歩というストローク量が足りま
せん。

アンダーパネルをはずして、ディマースイッチを観
察してみると、ライトレバーから出ているディマー
スイッチアクチュエーターロッドとディマースイッ
チ自体に若干の隙間が出来ており、これが原因で、
遊びが出来ているようです。

ということで、ディマースイッチに、ロッドが当た
る部分(穴になっていて、そこにロッドが入ってい
ます)に、3mmほどの鉄のリングを挿入しました。

レバーを動かしてみると、遊びもなくなり、ハイビ
ームの切り替えも実に気持ちの良い物になりました。

経年変化によるディマースイッチ自体のプラスチッ
クの磨り減りとロッド自体の若干のゆがみが原因で
遊びが発生したいたようです。

これで、とりあえず、様子をみてみまして、もし、
またひどくなってくれば、スイッチ自体の交換です
かね。
2



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ