2018/6/21  21:20 | 投稿者: emiko

月曜日の朝、8時過ぎに珍しく自宅の電話が鳴って
出ると、夫のお母さんから。

「大阪で大きい地震あったみたいだけど、大丈夫??」

テレビつけていなかったから、知らなかった。

夫は、ちょうど東京から大阪に向かう新幹線の中。

すぐ連絡してみると、名古屋を過ぎた辺りで止まって
停電してるとか。

停電は割とすぐに解消したようだけど、運転はなかなか再開せず
なんとそのあと10時間ちかくかかって、ようやく新大阪に着いたんだとか。

夫の単身赴任先も震度5だったようで
部屋に帰ると、タンスの上の物は落下していて
冷蔵庫の上に置いていた炊飯器がふっとんで壊れていたとか・・・・

寝ている時の地震じゃなくて良かったけど・・・・


まだちょこちょこ余震があるみたいで、心配です(T_T)
1
タグ: 大阪 地震 新幹線

2011/10/13  23:12 | 投稿者: emiko

クリックすると元のサイズで表示します
転勤に伴い、赴任休暇というのを2日いただけます
(正直、2日じゃ全然足りないよ!!って感じですが・・)

先週1日、今週1日で、今日休んでもらい
また警察や区役所、銀行など行って手続きまわりしてきました

ヒカルはちょろちょろして落ち着かないけど、夫にまかせっきり
アサヒはいい子に寝ているんだけど、スリングに横抱きで入れてるのがもうおかしいくらいデカイし重いしで、しんどかった。。。

とりあえずこれでやっと、面倒な手続き系終了

部屋の中もだいたい片付いたし、必要な物もだいたい揃いました

やっと落ち着いて普通の生活ができそう
0

2011/6/17  16:06 | 投稿者: emiko

今日はボーナス支給日サイフキラキラ
と共に、転勤発表日=3

今回の転勤は、かなり濃厚だと常々言われていたし
私としても、転勤にならない方がおかしいと思ってたくらいなので
もう昨日からソワソワドンッソワソワドンッ

今朝は起きがけに、宮崎に転勤になる夢を見ました汗
なぜ宮崎!?

で、本日。
その時間まで落ち着かない私は、一人お菓子をやけ食い(?笑)したり、お茶をがぶ飲みしたりしながら過ごし。。

15時30分、夫からの電話にて・・・・

「出なかった!!!!!!

あーーーーー無駄に超ドキドキしました=3

でも、とりあえずこれであと3ヶ月は長岡残留決定なので
私は落ち着いて里帰り出産の準備や部屋の片付けやら、やっていこうと思いますヒラメイタ!

今回は震災の影響もあり、かなり少ない要員しか動かさなかったらしい。。。

今さらほんと遅いけど、こんなことなら最後まで長岡で過ごして
2人目も長岡で出産したかったなーー爆弾
(まぁ、こうするしかなかったんだけど。)
0

2011/6/3  16:22 | 投稿者: emiko

おばあちゃんが亡くなって、ちょうど1ヶ月。

少し早いけど、四十九日と納骨を済ませてきました。

ヒカルがギャーギャーで、トータル5分も会場にいられなかったような感じだけど・・・汗
おなかは張るし、すごい疲れました。。。

でも、無事に終わってひと安心。

子供たちも疲れたのか、仲良く爆睡zzz
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 育児 2才 男の子

2011/5/6  23:59 | 投稿者: emiko

少し早い母の日ということで、カジュアルなフレンチのお店でフルコース食べてきました。

なかなか休みがあわない妹家族もみんな揃って、両親と子供たちと総勢8人。
この人数このメンバー揃ったのは初めてかも?

おなかいっぱい食べすぎて、私のおなかは臨月なみ。。。
体重が一気に2キロも増えたし´Д`

で夜、家に帰ってからみんなでジャンケン大会パンチチョキパー

毎年おばあちゃんがお金を用意してくれて、ジャンケンで争奪するという
単純なんだけど、超盛り上がる年末年始恒例の我が家の一大イベントなのですが
おばあちゃんが亡くなる前に用意してくれていたのが見つかったので
珍しく全員揃った今日に、ワイワイ過ごさせてもらいました。

賑やかで面白いことが大好きで、いつも何かもっと楽しいことはないかと企画したりしてくれたおばあちゃんだったので
きっとお空から見て、喜んでくれてると思います。
0

2011/5/5  20:09 | 投稿者: emiko

おばあちゃんのお見送りをしてきました。
身内だけで、和やかに温かい時間でした。

伝えたかったのになかなか言えなかったことをお手紙に書いて
あと、いつもヒカルとタッチパーするのを楽しみにしてくれていたので、ヒカルの手形を
お空へのお土産に持っていってもらいました。

躍りが上手で、お花が好きだったおばあちゃん。

今頃、たくさんのお花に囲まれてフラダンスでも踊っているかな。
0

2011/5/4  23:41 | 投稿者: emiko

おばあちゃん44歳のお誕生日に、私は生まれました。
それから32年間、毎年一緒に誕生日を迎え
同じ日に年を重ねてきました。

大好きなおばあちゃんとお誕生日が同じって、すごく嬉しいことでした

44歳という若さで孫ができて事実上は「おばあちゃん」になったけど、まだまだ現役バリバリで超キレイで
「おばあちゃんなんて呼ばないで!!」
と言われ、孫の私たちも二十歳超えてもずっと「おかあさん」と呼んでいました。
(母のことは、ママと呼んでいるので)

そんなおばあちゃん、ひ孫が生まれてからやっと「ばーちゃん」と呼ばせてくれるようになりました

ヒカルも、「ママ」と言えないうちから「ばぁば」は言えていて
実家に遊びに行くと、おばあちゃんの部屋をちょこちょこのぞいては
「ばぁば〜!」とお手々タッチパーパーをしていました

最後に病院にお見舞いに行った時、とにかく病院嫌いで自分が何かされるのかと恐怖で泣いてしまうヒカルなんだけど
言い聞かせたら理解したのか泣き止んで、最後はしっかりパータッチパーしてくることができたのが、いい思い出になっています

普段はメールやファックスで近況を報告していた私ですが
つい1週間ほど前に、珍しくお手紙&ヒカルが桜の前でニッコリしてる写真を入れて郵送していて
病院で読んで喜んでいてくれたと聞いて
お見舞いにはなかなか行けなかったけど、気持ちは届いたかな?と思っています

5月1日に容態が急変して、ゴールデンウィークはもたないかもと連絡を受けて
まさか?!と思っていたのに、それからあっというま・・・
翌朝には天国へいってしまいました。
最後は苦しむこともなかったようで、穏やかなお顔でした

今日は大分からおばあちゃんの兄弟が来てくれて、おばあちゃんを囲んで食事をしてきました

本当に明るくて賑やかで、さすがおばあちゃんの身内はみんな豪快で元気です。
おばあちゃんも一緒に笑ってくれてるといいな
0




AutoPage最新お知らせ