個人レッスン開始

2007/4/30  1:08 | 投稿者: emiko

4月末で、ヤマハを退会しました。。。
寂しいなぁー

今後は、個人レッスンをしてもらいます
定期的というよりは、東京に戻ってきた時しかできないけど・・・。

ということでまだ4月だけど最初の個人レッスン

●レッスン日誌●15:00〜16:30 明大前
・jazz saxophone method2/オーバートーン他
・スケール、コード?
・Easy Living
・Summertime
・My funny valentine

ジャズメソッド2に突入
オーバートーンの新しい練習方法。
かんなり難しい
何年もかけてやるつもりでいいと言われてちょっと安心。
コツコツと・・・
4次倍音が出るいい方法(ずる?)を見つけたい!

Interval音程?のところもたまにやっとくように。
いろんなパターンがあるらしい。
コードタイプのところも、やったらいいよ、と。
ずいぶん飛ばして、フレーズのところ「2−5−1」もちょこちょこやって覚えなさい、と。
色々課題が・・・・・

全部のスケールをCDの伴奏にあわせて吹く練習。
よく耳にする「2−5−1」の説明をうけるもよくわからず・・・。
わからなくてもいいから、とりあえず伴奏にあわせて譜面どおりに吹く
いつも最低音からやるから順番が違うと一瞬戸惑うけど、結構吹けるようになったなー。

曲「Easy Living」
オクターブ下バージョン。
先生に吹いてもらったのを真似して、たまに音やリズムを変えたりして吹いてみた
先生がサブトーンで吹いてくれるのを間近で聴いてると、なぜかできるようになる気がする・・・・から、不思議!
最初はイマイチだったんだけど、途中から自分でも「あ、なんか違うかも!」と思えた
あと、微妙なリズムとか、音程とか、ビブラートの波の速さとか、あともーっと渋く吹きたい

「Summertime」
↑さっきまで低音ばっかり吹いてたからか、高音ばっかりのこの曲がすっごい吹きにくかった
ほんとなんで高い音って変な音になっちゃうんだろう・・・
できないフレーズは間違えたり飛ばしながらも一応、止まらずにはとおせるくらいの感じ
でも指も回ってないし、まだまだ要練習。。。

「My funny valentine」
テーマの雰囲気はなんとなく。曲も知ってるし。
32分音符はゆっくりならなんとか。(練習したし)
倍テンのところが意味わからなくてまったく練習してなかったから、音を拾うので精一杯でした・・・
イマイチまだよくわからず・・・・・。
慣れかなー???

クリックすると元のサイズで表示しますレッスン帰りは、西新宿にあるお寿司屋さん「浜勢」へ。
大人の休日って雑誌に紹介されたお店らしい

江戸前寿司にはサーモンはないらしい?!
知らなかった・・・

ホタテが驚くほど甘かった。
バフンウニというのを初めて食べた。自然の香がした
銀ダラの煮付け、美味しすぎてあっというまに目の前からなくなった!
クリックすると元のサイズで表示します
大トロはほんとにトロけた〜
贅沢にも2貫
うますぎたので、おかわり炙った大トロ→
またしてもうますぎたので、さらにおかわり
片面だけ炙ったのにしてもらいました

あ〜ほんと贅沢。。。明日からはまた粗食にしよ・・・

0
タグ: サックス 寿司 浜勢



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ