運命の出会い

2017/11/25  12:00 | 投稿者: emiko

地元に密着した不動産屋さん、ハウスメーカー
住宅展示場にも行き、注文住宅の話も聞いてみて。

とりあえずは「建売」にしぼり、エリアも某市の2駅までしぼり込みました。

全国エリアの大手ハウスメーカーは、予算オーバーしてしまいそうなので
地域密着(だけど割とこの辺りでは知られている)ハウスメーカー、2社にしぼり込みました。

営業さんとやり取りしながら、いい物件が出た時に
ネットや一般の方に公にされる前に、優先的に情報をもらえるということで
良さげな物件(というか、当時は更地)の場所や雰囲気を見に行ったりしていました。

2017年年明けすぐに開始した家探し。
運命的な出会いは、2月中旬でした

(こう考えたら、実際に探したのは1か月半くらいだったのだけど
けっこう長く感じたし、濃い〜時間でした。)

2月の中旬、キープしていた営業さんの1人から資料が郵送されてきて

私が希望していた駅。
から、徒歩10分。
希望と合ってる

20棟以上新しい物件ができるという、その資料を見て
新しい町ができる〜
すごいイイ感じ〜
と思いつつも、予算的にちょっと高いかなぁ〜

と思っていたのですが、夫は
「全然大丈夫!」
とものすごい前向き(笑)

こちらのメーカーが建てた、近くのおうちを見せてもらえるという事で
家族で見に行き・・・・

ときめきました

今までいくつも違うメーカーのおうちを見てきたけど、何かピンと来なかったのですが
ここはピンときたのです

20棟以上建つということで、間取りも色々と選ぶことができて。

夫は「子供には1人1つの部屋を与えたい」という気持ちだとの事。
我が家は子供が3人なので、3部屋プラス寝室、ということで
最低でも4LDK

4LDKって今まで探してきたけど、あまりなくて
(リビングと隣接した畳を含めた4LDKというのは割と多いのだけど、2階に4部屋という間取りはほとんどなかった)

今回一斉に建つ中でも2棟だけとのことで、そのうち1棟に申し込むことにしました
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ