2020/9/30  0:01 | 投稿者: emiko

5年生長男
今年初めて、市のトレセンのセレクションに呼ばれて。

7月にあった1回目は予定があり不参加。
2回目は、雨のため中止になってしまい。

9月に改めて、2回セレクションが行われ
こちらは参加できて、試合では1得点してきたものの
強豪チームから、たくさん上手な子が来ていたので
正直選ばれるのは難しそうだな・・・
と思ってはいたのですが。

うちのチームからセレクションに呼ばれたのは8人で
結果、合格者は0でしたー

でも、練習生として3人呼ばれたとかで。
我が家の長男は、残念ながらそこにも引っ掛かりませんでした

本人に伝えてると、非常にあっさりと
「また、来年頑張ればいい!」
とか言ってましたが。

・・・そうだね、もう少し、頑張ってくれ
(自主練は、全くしないのです


3年生次男の方も、やっと普通の練習ができるようになってきて。

3年生から、いよいよ8人制になり、ポジションも決まって
広いコートでプレイするようになったのですが
先日初めて紅白戦やってるの見て。

なんか色々感動してしまった

小さい体で(長男の学年の子たちを見た後だと余計に小さく見える)、必死に走ってる姿を見てるだけで涙出そう(笑)

失敗しても
「ドンマイ!!」

うまくできてなくても
「いいよ、いいよ!ありがとう!」

と声をかけあう様子。

素晴らしいスポーツマンシップだな〜

コーチもよく言っているけど、サッカーの技術だけじゃなくて
人としても、成長してほしいです
0
タグ: 11歳 8歳 7歳




AutoPage最新お知らせ