2019/9/16  23:13 | 投稿者: emiko

自転車屋さんを通るたびに、
自転車欲しい、自転車欲しい
と言っていた娘。

でもまだ6歳、乗って出かける機会なんて皆無。

出かける時はほとんど車だし
自転車で行くなら、私の後ろに乗せるし。

小学生になって、一人で友達の家に行ったりする機会ができたときに
かわいいやつ買ってあげるから
と説得していました。

そんな時、近所で仲良くしているお友達のママから
「お下がりの自転車、いらない?!」
と、嬉しすぎるお声がかかって

ただ、上の子と下の子2人使ったから、古いし汚いんだけど・・・・
との事。

あんまりそういうの気にしないのがうちの子供たちなので、遠慮なくいただくことに

クリックすると元のサイズで表示します嬉しすぎて、ずっと乗ってる

前の幼稚園の園庭に自転車があったので、練習して
4才のうちに補助なし乗れるようになっていたのですが
ブランク1年以上。
しかも初めての自転車(ちょっとサドル高い)で、私が後ろで支えないと乗れないから、もう大変

そしてちょっとペダルが重すぎて、違和感あるので
そのまま私が後ろで支えて、近所の自転車屋さんまで行って
メンテナンスしてもらうことにしました。

見てもらうと、ブレーキがかかりっぱなしの状態になっていたから重かったようで
部品交換してもらうことに。

サドルも低くしてもらいました

本当に嬉しそうで、笑顔が弾けまくっていました

怪我しないように、大事に乗ってほしいです

1
タグ: 10歳 8歳 6歳




AutoPage最新お知らせ