2018/7/4  23:28 | 投稿者: emiko

夜中、全く眠れなかった私。
寒気がしたり、汗かいたり、足がとにかくだるくて
体は疲れているのに神経が高ぶっちゃってるのか寝付けなくて、辛かった・・
クリックすると元のサイズで表示します
→1泊300円の簡易ベッド。

当の長男は、グーグーよく眠っていて安心。

4時に起床(笑)
はやっ。

一人で点滴転がしてトイレに行きました。

ジュースを飲んで、水も飲んで
それでも喉が乾くと言うので看護師さんに許可もらって、自販機まで一緒に歩いてジュース買いに行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

7時、酸素マスクもういいよ〜と外してもらい
点滴も針が曲がっちゃって、落ちてこなくなってるとかで、外してもらいました。
点滴って、あんな太くて長い針が入ってるなんて、知らなかった!

抗生物質の点滴をする予定ができなかったので、飲み薬に切り替えるとの事。

粒はまだ飲んだことないので、粉の薬にしてもらいました。

クリックすると元のサイズで表示します8時の朝食まで待てず、お菓子をつまみ
朝食は煮物がいまいちで、
「これは強敵だ!まずい!」
とか言いながらも頑張って食べ
朝食後にまたお菓子をつまんで。

10時に退院で良さそうですね!
と、担当のお医者さんに言われて嬉しそう!

身の回りをさささーっと片付けて、10時までのカウントダウン。

そういえば、痛み止を出してもらっているのに1度も飲まないし、痛くないとか。

お医者さんに話したら
「きちんと固定できてると、痛くなくなるんですよね!」
とのこと。

にしたって、肉を骨まで切って開いたのだから、傷口痛むだろ?!
クリックすると元のサイズで表示します
点滴のところの方が痛かったらしい。

10時になっても呼びにこないので、長男初めてのナースコール(笑)

「退院まだですかー???」

(笑)

入院費の精算の準備でもう少しお待ちくださいね〜
といわれ、10時半過ぎ、ようやく退院できました。

「あ〜やっと出れたよ〜!外はいいね〜!
でも手術、あっという間だったよね〜!」
とか、相変わらずあっけらかんとしている長男(笑)

自宅に帰れて、私は本当ホッとしました。

今週、週4で行く予定だった仕事をお休みすることになってしまったので
自宅と長男のことはもう少し母にお願いして、職場に持ち帰りの仕事をもらいに行ってきました。

2泊3日、母が泊まり込みで下の子たちの世話をしてくれて
本当助かりました。
父も、ものすごい小回りで様子見に来てくれるし。
実家が近くて良かった!!

次男と娘も、自分のことはだいたいなんでもできるし、良い子に過ごせたようで良かったです。
成長したな〜

3
タグ: 9歳 6歳 5歳




AutoPage最新お知らせ