2015/12/7  0:06 | 投稿者: emiko

アサヒは入園して初めてのお遊戯会。

ヒカルは、幼稚園最後のお遊戯会。

涙腺崩壊しまくりの1日でした(´∇`)


アサヒは「てぶくろ」というお話の劇。
ネズミの役で、一番に登場して、一番にセリフを言っていました。
一人でしゃべるセリフは、ほとんどみんな一言だけ。
あとは「いれてー!」「いいよー!」
とみんなで言ったり、踊ったり。

とにかく年少さんは、かわいい!
何をしてもどんなでも、かわいい!
何もしなくても、とにかく存在がかわいい!
頑張っている姿がかわいくて、涙が出てしまう!

アサヒは後ろで待機の間、ずーっと靴下を丸めて遊んで(?)いて、余裕の様子でした(笑)


ヒカルは、「アニー」の劇。
ミュージカル調で、すっごく良かった!!

孤児院の子供役に立候補した!ってことで、その他大勢か・・・・・
なんて思っていたけど、全然!
子供役の子たち、めちゃ楽しそうだった!
たぶん練習も、みんなでガヤガヤゴチャゴチャやって、超楽しかったんだろうな。

歌にあわせてバケツでリズムをとったり、モップで踊ったり。

子供役が遊ぶ場面で、みんなで側転をしまくるという危険な(笑)シーンがあって
ヒカルは案の定、張り切って最後に手首をひねったのか痛そうにしていました(* ̄∇ ̄*)

他の子たちも年少から一緒に過ごしてきて、どの子もみんな立派になったな・・・・
と、胸がいっぱいになる思いでした。

最後に「トゥモロー」を歌って、この歌がまた涙腺崩壊ポイントでした(笑)


プログラムのトリに、年長児全員での歌とハンドベル。
3曲くらい歌って、1曲ハンドベルかな、くらいに思っていたら
その倍くらいの曲数でした。

途中で、ビデオがまさかのバッテリー切れ( ̄□ ̄;)!!
そのくらい長かった。。

(アニーが約40分でした。長っ!)


それから、6月から練習してきたママコーラスの発表もあり
「気球にのってどこまでも」
「ありがとうの花」
「やさしさに包まれたなら」
3曲、年長のママみんなで歌わせてもらいました。

素敵すぎるナレーションでウルッときてしまい、ありがとうの花では完全に涙腺崩壊( ̄▽ ̄;)

やたら号泣の変なお母さんになってしまいましたが・・・・
子供たちだけじゃなくてお母さんも頑張るお遊戯会、なかなか粋だな。
と、やってみて改めて良さがわかったりしました。

幕が下りたらすぐに園長先生が涙ながらにやってきて、指揮をしてくれたお母さんとハグをしていて
あー、なんて素敵なシーンなんだ。。。と、またウルウル・・・(;´Д`)


幼稚園の行事、また1つ終わってしまいました。

ヒカルは、年があけたらあっというまに卒業だなー。
寂しいなー寂しいなー・・・・・・
0
タグ: 6歳 4歳 2歳




AutoPage最新お知らせ