2015/12/2  18:57 | 投稿者: emiko

2015年の流行語大賞が発表されたとか。
今年はピンとくる言葉が少ないような・・・

初耳だったけど、一番気になったのが「ミニマリスト」

ミニマリストとは・・・・必要最低限の物で生活する人のこと。

最近、ゆるりまいさんの本を読んで超憧れている「何もない生活」そのもの

で。またまた、片付けたい虫がウズウズ来てしまって
昨夜は布団に入っても妄想で目が爛々としてしまい、多分3時くらいまで眠れなかった(笑)

これから寒い季節、部屋の片付けに徹しようか

今日はヒカルアサヒを幼稚園に送り出し
TSUTAYAに行ってミナミのお気に入りDVD(アンパンマンかと思ったら、ディズニーのソフィアがいいんだと)を借りて
お気に入りのティアラが壊れてしまって、何度も直せ直せと言ってくるので、100均で新しいのを買い
おとなしくなったところで片付け開始
クリックすると元のサイズで表示します

こんまりさんの「ときめく片付け術」がテレビでよく取り上げられていた時も影響されて片付けたし
ゆるりまいさんの本も3冊読んで、その度にその気になって結構片付けてきたつもりなのですが
まだまだまだまだミニマリストとは真反対のところにいる我が家。

物がなかなか減らせない原因

1つは、なんといっても幼子(6歳4歳2歳)がいること
それでも、食事椅子、ハイチェア、バギー、二人乗りベビーカー、スリング、初代だっこ紐、離乳食用食器、哺乳瓶、マグ、布おむつ一式、おくるみ、ベビーベッド、お昼寝布団一式、メリー
などなど、結構処分してきました。
あとは、もらったけどまだサイズが大きいお下がりがたくさんあるから、どうしても場所をとってしまう。
オモチャや本も、減らすには限界が。

もう1つの原因は、我が家が転勤族だということ

永住が決まっていれば、家具だって家にあった物を揃えて、不要な物は思いきって捨てられる。
家具や収納グッズなど、せっかく揃えても次の引っ越し先で、うまく活用できるかわからない。

それで、もしかしたら次の家で使うかな?と思って捨てられなかったり
逆に、収納に使いたいグッズなども購入をためらってしまって、結果ぐちゃぐちゃにクローゼットに入っているだけの物があったり。

悩ましいです

そんな我が家だけど、できることはまだまだたくさんありそう

まずは、自分の洋服の整理から

1シーズン着なかったら、次のシーズンも着ない。
洋服に関しては何度も見直してきたつもりだけど、まだ45Lごみ袋いっぱい捨てました。

結婚式用のドレスも、20代のうちは可愛く着られたけど
アラフォーになった今、ピンクとか絶対着る機会ないな
てことで、黒のワンピース以外全部処分。

クリックすると元のサイズで表示します
あとは毎回断捨離のたびに悩んでいた、スノボのウェアや小物。

もう10年近く使っていないから、捨てよう!と意を決して出してみたのだけど
この季節、防寒に使えるんじゃ!??てことで、保留。
(小物は即処分。)
一回洗濯して、寒いときに着てみよう。
やっぱりイマイチなら処分する!

クリックすると元のサイズで表示します
あとは、布おむつを使ってた時期に使用していた物干し。
今は1年に1回使うか使わないか・・・というくらいになっているので、これも処分。
ミナミが
「花みたい〜」
「傘みたい〜」
とか言いながら遊んでいました(笑)

次にカーテン。
これは転勤族ならではだと思うのだけど
引っ越しした時に、まずカーテンがないと落ち着かなくて。
窓の数も幅も高さも、本当に物件によるし、カーテンって何気に高い
から、とりあえず汚れたりしてないカーテンはキープしておきたいなというのが心情。

ここに越してきた時も、とりあえず新しいのを買うまでの間
丈が足りなかったりしても、適当にある物を吊り下げておくのにすごい役に立った。

でもでも、ほんの数日のために何年も収納スペースとるのは無駄だな。
てことで、処分。
(実は1組だけ残してしまった私は、まだまだ未熟者
クリックすると元のサイズで表示します

最後に、ラグ。
我が家は和室を子供部屋にしているのですが、住み始めて3年目くらいからか
畳が毛羽立つ?というのか、子供たちの服に畳の抜けたのが付くようになってしまったので
仕方なく年中ラグを敷いています。

それにしても、もう使ってないのまで保険としてとっていたのですが
この際、処分。

てことで、幼稚園組が帰宅するまでの間に
たくさんゴミが出せて、スッキリ〜
クリックすると元のサイズで表示します

ついでに、エアコン。
23度設定にしてるのに、寒いな〜、おかしいな〜
ってことで、フィルターの掃除をしたら、その後20度でも暑いくらいになりました(笑)

だいぶ汚れていました(´∇`)
0




AutoPage最新お知らせ