きまぐれ日記帳

サックス・映画・酒・ラーメン・仕事・主婦業・日々の日記・独り言etc・・・・・・
引っ越しました⇒⇒⇒http://black.ap.teacup.com/emikuro2/

 

△▼profile▼△

名前emiko
年齢:27才
血液型:A型
引越し先(2006.3〜)→→→きまぐれ日記帳2
サックス:映画「Swing Girls」をきっかけに2004年11月からYAMAHAに通い始めました。次はBIGBANDに挑戦?!
映画:水曜(レディースデー)は毎週でも見たい!幸せになれる映画が好き。行きつけはヒルズの映画館。一人映画最高〜
:ビール大好き!大ジョッキ!飲むと楽しくなります。居酒屋の雰囲気も好き。
ラーメン:こってり豚骨が好き!有名店も、飲んだ後の屋台ラーメンも好き!健康診断の結果が危険だったので控え中・・・
仕事:都内の広告代理店に勤めて4年目。早くもお局化・・?!

☆お友達LINK☆
★恋しくてわっしょい
★m−i
★∞
★わっきぃブログ
★MOROCCOの台所
★ねぎ・ぶろ
★よっ様ブログ
★蓮のお気楽日記☆★
★ella+ella+days
★GUTS FOR SAXOPHONE 2!!
★Aの日常とサックス
★kuroの徒然日記
★Akira Kobayashi Official Web Site
★酒と唄の日々


☆ブログ友達LINK☆
◆クック日和
◆きまぐれカフェBLOG
◆海とJAZZ
◆天どんの寺子屋
◆たけぞうが吹く
◆新しい夜明け
◆〜りっちの戯言〜

RSS取り込み1

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
 人と人とがぶつかり合う、理解し合うという作品は心を揺さぶる。
 彼らはパッチギ(頭突き)をし合って、ぶつかり合う。
 舞台は1968年の京都。
 京都府立高校と朝鮮高校は、毎日のように乱闘騒ぎを起こしている。
 相手を血祭りに上げれば、次は自分たちがボコ...













ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(104) パッチギ-イムジン河は

38度線だけにある訳じゃない。


goo映画より

グループ・サウンズ全盛の1968年。京都府立東高校の空手部と、朝鮮高校の番長・アンソン(高岡蒼佑...
やっぱり好きな映画について語るのが一番ですね。うん。
映画館で観ようと思ってて、見逃した作品をDVDで。
井筒監督が自ら、テレビで宣伝してたよね。
2004年製作の青春ドラマ、119分もの。

あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード)
60年代の京都。
高校二年の康介はグループサウンズに影響を受けたりしてる普通...
パッチギ!
 
年代としては、1968年。
ま、うちとは、ちょっと年代は違うケド、時代考証、完璧ちゃうん??
最初、「音楽 加藤和彦」て出てきて、???やったんやケド、
すぐにわかったわ。これなんやね。
うち、カラオケで、たまに歌います、フォークル。
「韓流X在日映画特集」というイベントに行ってきました。
  
話題の映画「パッチギ」の上映後、
井筒監督のトークショーに参加してきました。
?  
今回は、そのトークショーの模様をお伝えします。
  
映画が終わり30分の休憩後、
ジーンズに紺のポ...

「パッチギ!」
  2005/日本/監督:井筒和幸

ものすごく深いテーマを笑いに包み込んで
さわやかにして、おもろしい青春映画にしたねって感じ。
ロミオとジュリエットというふうに悲恋を押し出してないとこがいい。
恋物語よりも友情の方がいい感じになってい...
「パッチギ!」★★★★
塩谷瞬、高岡蒼佑主演

1968年世界ではベトナム戦争は続き、
朝鮮半島は南北に分断。
何で人は戦争をするんだろうという
単純な問いかけに答えるように
身近なところでは
朝鮮高校と毎日のように
喧嘩が絶えない。

主人公は熱血の高校...
■監督 井筒和幸
■キャスト 塩屋瞬、高岡蒼佑、沢尻エリカ、楊原京子、オダギリジョー、光石研、笹野高史、余貴美子、前田吟
 
 殴り合ったら、同じ色の血が流れた。
 誰かが線を引いたなら、俺が線を消してやる。
 歌いたい歌を、歌うんじゃ。
 今こそ、愛だせっ...
最近、なるべく映画を観るようにしてます、小出です。

「パッチギ!」観てきました。
友人に井筒ファンが多くて、僕も影響されてか、ファンの一人です。

在日についてかなり全面に出てくると聞いてたので、引く人が多いんじゃないかと心配してたんですが、全然問題...
1|23

△▼calendar▼△

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

△▼counter▼△

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

△▼messageBOX▼△

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ