カレンダー

2019
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2011/1/29「ザ・クインテット、僕らのジャズを聴いてくれ」

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

広島大学ジャズ研究会有志+αによって結成された
ザ・クインテットの若さ溢れるライブ、
宮崎華子(Ts) 中川響(Tp)のフロントに
緒方賢太(Pf) 野村亮(Ba) 大藤裕介(Dr)のリズム隊。
バップジャズ中心の選曲で驚かされると同時に
若い彼らがバップスタイルのジャズを演奏する姿に
学生時代の私達の姿が重なりとても感動しました。
演奏内容もとても学生とは思えない演奏技術で
驚くほどしっかりした音楽表現、
挑発や駆け引き協調や信頼といった
ジャズの醍醐味が伝わってきて
ほんとうに素晴らしいステージでした。
テナーサックスの華ちゃんはまだ高校生!
これからの彼らの成長が楽しみです、
ず〜っと応援したいと思います。
5
投稿者:blacktan2008
この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

掲示板

メッセージBOX

AutoPage最新お知らせ