当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、 【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。 許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、 映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。 まずは、 ◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com  サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。 Copyright (C)『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

 

いよいよ10/13(土)『ハダカの城』東京アンコール上映開始!  上映告知
告発から10年 ー 『ハダカの城』アンコール上映

2002年1月23日。
BSE(狂牛病)による業界支援制度を悪用した、
「雪印食品による牛肉偽装詐欺事件」が発覚した。
結果、大企業「雪印食品」は解散。
きっかけを作ったのは、
西宮冷蔵社長・水谷洋一による"告発"だった。

しかし、【正義の告発】に反して、
告発者を締め出すかの様な、業界の相次ぐ取引停止。
2002年末、業績不振により、西宮冷蔵は倒産。
翌2003年・春には、
電気代滞納により、倉庫への送電も停止される。
その後、世間の支援によって、
2004年に会社は復活再建を果たすものの、
いまだ以前の経営状態には及ぶべくもない現状である。

また、会社だけでなく、事件当時の連日加熱する取材、
会社が倒産に追い込まれてゆく不安な生活は、
個人としての水谷家にも大打撃を与えた。

これだけの犠牲を払いながら成された"告発"であったが、
時同じく、相次いで発覚する企業犯罪、
合わせて【内部告発】は、
相変わらず不当な制裁・報復行為を誘発する恐れがあり、
結果、現在も東京電力、オリンパス光学を始め、
企業の不祥事に対する隠蔽体質は変わっていない。

2012年。
この事件から"10年"を経た社会は、どこへ向かうのか…。
いま一度、どん底から復活した男の姿から、
指し示す未来への途を見つけてもらいたい。

クリックすると元のサイズで表示します
ーーーーーーーーーー
■『ハダカの城』東京アンコール上映
・場所:ポレポレ東中野 http://www.mmjp.or.jp/pole2/
・日程:10/13(土)〜26(金)
    10:20am(モーニングショー、1日1回上映)
・当日料金:一般1500円/大学・専門1300円/中・高・シニア1000円
・前売料金:1200円 劇場窓口 及び ぴあ で発売
◎今回のアンコール上映では、【日本語字幕付・特別版(123分)】の
 劇場未公開バージョンが上映されます。

ーーーーーーーーーー
"続きを読む"
1

2012/10/16

2012年10月6日(土)『ハダカの城』トークイベント終了!  上映告知
クリックすると元のサイズで表示します
先週末、2012年10月6日(土)、
「『ハダカの城』アンコール上映記念トークイベント」が無事終了。
そのレポートをお送りします(^^)/

この日はゲストとして、兵庫県西宮市から、
西宮冷蔵・水谷洋一社長はじめ、ご家族も東京まで来てくださりました。
クリックすると元のサイズで表示します

トークイベント会場のセッティングの合間、
12時30分の開場前に登壇者はミーティング中。
クリックすると元のサイズで表示します
柴田監督は、早速その様子にもカメラを向けています。

クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ開場。参加者の動員が気になります。
クリックすると元のサイズで表示します

13時。トークイベント開演。
クリックすると元のサイズで表示します
写真むかって右、黒いシャツが"柴田誠"監督。
左隣、グレーの服が、当時、西宮冷蔵の再建活動を取材、
TVドキュメンタリー番組を制作された"香川今生"さん。
その横、緑のシャツが西宮冷蔵・専務、四代目"水谷甲太郎"さん。

トークはまず、司会の誘導で、
「2001年のBSE(狂牛病)問題と雪印牛肉偽装」について、
香川さんが解説。熱心にメモを取られる方も居ました。
クリックすると元のサイズで表示します
それから、「2002年1月23日、告発の日」の様子を、
甲太郎専務が話してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
興味深いのが、この告発の実行について、
甲太郎さんには前日1月22日の夜に水谷社長から、
「雪印が悪いことをしてる。明日、儂がその告発をする」と、
ただ一言だけしか告げられていなかったこと。
23日朝、倉庫を取り囲むメディアの姿に驚き、
朝のワイドショーで語られる水谷社長の言葉で、
ことの詳細を知ったと言われてました。
「全部、親父が一人で抱えて決めた」と、
その時、父親の覚悟を感じたそうです。

詳しくは"続きを読む"から →
1

2012/10/7

2012年10月6日(土) アンコール上映記念、トークイベント開催!  上映告知
◎このトークイベントは【70名定員制】になっております。
 当日券も予定しておりますが、
 参加希望される方は、確実なご予約お願いします。



こんな俺が、いつまでも注目されとるという事は、
今の日本が狂とるからやろな。


クリックすると元のサイズで表示します

何事もなかったかの様に、やがて何年か、何十年か経って、
そんな事もありましたっけねぇって早く言ってもらえる様に、
言える様に持ってイカンとな…。 ― 西宮冷蔵 社長・水谷洋一


2002年の"告発"から10年。あの時、男が暴いたものは何だったのか…。
この事件に端を発し、次々と明るみになる企業不正。豊かだと思っていた社会の歪み。
食べること、暮らすこと、生きること、そのものが揺れている。
それでも我々はまだ黙っているのか。

−−−−−−−−−−
今回、『ハダカの城』アンコール上映を記念し、水谷洋一社長本人、柴田監督、
当時を取材したジャーナリストを招き、トークイベントを開催します。

■場所:「Space&Cafeポレポレ坐(ポレポレ坐ビル1階)」※上映劇場と同じ建物です。
■日時:2012年10月6日(土) 12:30 開場 / 13:00開始
■料金:前売1500円 / 当日1800円
■予約:ポレポレタイムス社 03-3227-1405(予約アドレス:event@polepoletimes.jp)
詳しくは、ポレポレ坐サイト(http://za.polepoletimes.jp/)もご参照ください。
・お知らせ / ポレポレ坐 http://za.polepoletimes.jp/news/2012/09/2012106.html

尚、本イベント参加の半券提示で、10月13日(土)からの本編上映が、
前売り料金と同じ【当日1200円】でご鑑賞いただけます。


クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/8/16

【追記】阿倍野映画祭、いよいよ開催!  上映告知
いよいよ、今週金曜8/20から、21(土),22(日)の3日間開催されます。
・ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》
 http://www.hdff.jp/

『ハダカの城』の上映は、初日8/20(金)13:00pmから。
西宮冷蔵・水谷社長も舞台挨拶してくださることになりました。
また、当日17:15pmからの「トークセッション」には柴田監督が参加されます。

会場「阿倍野区民センター」へのアクセスは、大阪・梅田からだと、
地下鉄谷町線「東梅田駅」で「阿倍野駅」6番出口西へ1分です。
クリックすると元のサイズで表示します
皆様のご来場、ご参加お待ちしております。

−−−−−−−−−−
【8/17追記】
日経新聞・夕刊(大阪版)に、映画祭の告知記事が掲載されました。
『ハダカの城』も紹介をしてくださってます。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/8/2

≪阿倍野≫映画祭、参加告知  上映告知
クリックすると元のサイズで表示します
西宮冷蔵が、『ハダカの城』の映画祭上映告知のチラシを作ってくれました!

・ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》 http://www.hdff.jp/
・ハダカの城|ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》
 http://www.hdff.jp/movie/hadakanoshiro.html

『ハダカの城』の上映は、8月20日(金)13:00pmからです。
また、当日17:15pmからは、柴田監督が参加される「トークセッション」も開催。
皆様のご来場、お待ちしております。
0

2010/8/1

「ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》」に参加します。  上映告知
しばらくぶりの更新になってしまいましたm(__)m
この8月、『ハダカの城』が映画祭で上映されることになりました(^^)/

・ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》
 http://www.hdff.jp/

映画祭公式HPに作品紹介もアップされています。
・ハダカの城|ヒューマンドキュメンタリー映画祭《阿倍野》
 http://www.hdff.jp/movie/hadakanoshiro.html

今回「8回目」となるこの映画祭は、小さいながら"誠実さ"と"質量"を持っています。
2005年の「3回目」の時に、僕は観客として参加しました。
その時の人との出逢いも、『ハダカの城』の一般公開、現在の活動の支えとなっています。
"あの会場"の、"あのスクリーン"に、
自分が見つめた映像が流れるのは、殊更、身が締まる思いです。

『ハダカの城』は、映画祭初日8月20日(金)13:00pmからの上映です。
また当日は、17:15pmからの「トークセッション」にも登壇させていただくことになりました。
これまた、今から緊張してます(^^;)
0

2010/5/29

【告知】『日本語字幕版』2010.5.30(日)「ひと・まち交流館 京都」上映会  上映告知
いよいよ『ハダカの城・日本語字幕版』のお披露目です。
来る2010年5月30日(日)、「ひと・まち交流館 京都」
にて上映会が開催されます。

−−−−−−−−−−
『ハダカの城・日本語字幕版』(123分)
場所:「ひと・まち交流館 京都」3階/第4・5会議室
   河原町五条下る東側 075−354−8711
日時:2010年5月30日(日)
・1回目:12時『日本語字幕版』上映/14時10分:柴田監督トーク
・2回目:16時『日本語字幕版』上映/18時10分:柴田監督トーク
参加費:1000円 ※シニア800円
アクセス:
バス/市バス17,205号統「河原町正面」下車
電車/京阪電車「清水五条」下車 南西へ徒歩8分
   阪急電車「河原町」下車 南へ徒歩15分
   JR「京都駅」下車 北東へ徒歩15分
・「ひと・まち交流館 京都」 http://www.hitomachi-kyoto.jp/
・「ひと・まち交流館 京都」:アクセス
 http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
クリックすると元のサイズで表示します
主催:ドキュメンタリー・フィルム・ライブラリー
問合:マタガワ 075−344−2371

−−−−−−−−−−
昨年末より作業していました『日本語字幕版』が、
やっと皆さんに見ていただけるカタチになりました。
今回は「DVCAM」での上映会になりますが、
「DVD」上映での対応も可能になりました。
上映会・劇場公開のご依頼御座いましたら、
◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com
にご連絡ください。
◇上映プロデューサー Nui企画:楠瀬かおり
 E-mail/kk_eigasaicom@yahoo.co.jp
 ※劇場公開に関しては、【楠瀬】の方にご用命ください。


−−−−−−−−−−
こちらから『日本語字幕版』の予告編がご覧になれます。→
0

2008/12/31

『ハダカの城』広島・横川シネマ、公開終了  上映告知
広島・横川シネマでの『ハダカの城』公開、無事終了しました。
・横川シネマ http://ww41.tiki.ne.jp/~cinema-st/top.html
昨日、12/30(火)、最終日舞台挨拶に劇場にうかがいました。
クリックすると元のサイズで表示します
劇場前には【まけへんで! 西宮冷蔵】の幟が!!!
クリックすると元のサイズで表示します
溝口支配人にご挨拶して、今回の動員を聞く。
先週土曜から4日間1日2回上映のプログラムだが、この年の瀬、客足は鈍い(=_=)
「まぁ、仕方ない」と思ってはいたが。。。
13:00の回は、ひとつ前の回の作品を見てそのまま残ってくださる方や、
支配人には「男性ひとりのお客様が多いですね」と聞いていたが、女性の方も数名。
クリックすると元のサイズで表示します
舞台挨拶後には、質問や、「ガンバッテください」と握手を求められた。

年末の忙しい、しかも小雨の降る午後にもかかわらず、
来場くださった皆様、ありがとうございます。
そして、今回の上映機会を作ってくれた「横川シネマ」にお礼申し上げます。
充実した1年の締め括りに、良い日になりました。

来年は、『ハダカの城』上映活動も2年目を向かえます。
これからがいよいよ本当の勝負だと思っています。
長く、広く、大きく、西宮冷蔵の戦いを伝えてゆきます。
応援宜しくお願いいたします。

『ハダカの城』監督 柴田誠
5

2008/12/25

いよいよ『ハダカの城』広島・横川シネマ、公開決定!  上映告知
いよいよ今週末27日(土)より、
「広島・横川シネマ」で劇場公開です(^^)v
・横川シネマ
 http://ww41.tiki.ne.jp/~cinema-st/top.html

12/27(土)〜30(火)、13時と15時の1日2回上映です。
是非、宣伝・告知、ご協力お願いします(^^)/
詳しい情報は、上記、劇場サイトを参照ください。
ついに"6館目"の劇場公開です。
しかも、近畿圏以西では、自主上映会も含めて、初めての上映。
最終日12/30(火)には、柴田監督の舞台挨拶もあります(^-^)
1

2008/12/3

【上映告知】12/2(火)山梨県「勝山ふれあいセンター」上映会  上映告知
今年7月の山梨・甲府「山梨県立文学館」での上映会を受けて、
来る12月2日(日)午後1:00時より
『勝山ふれあいセンター』で上映会が開催されることになりました。
−−−−−−−−−−
日程:2008年12月2日(火)
時間:午後1時〜
会場:勝山ふれあいセンター

   http://www.town.fujikawaguchiko.lg.jp/info/info.php?if_id=319
   〒401-0393 山梨県南都留郡富士河口湖町勝山4029-5
   TEL 0555−83−2111
料金:無料(一般参加・可)
問合:主催/「山梨県連合婦人会」「生活協同組合 コープやまなし」
   担当・瀧 秀人(タキ ヒデト)さん(コープやまなし)
   電話・055−243−6327

−−−−−−−−−−
「無料上映」となっていますが、詳しくは主催にお問い合せください。

こういった形で、次の上映機会をご紹介いただけることは、本当に嬉しいです。
これからも「自主上映会」の申込みを受け付けています。
申込みについての手続きは、
・『ハダカの城』自主上映のご案内
 http://diary.jp.aol.com/bardbone/82.html
ご参考ください。宜しくです。
7


AutoPage最新お知らせ