当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、 【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。 許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、 映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。 まずは、 ◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com  サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。 Copyright (C)『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

2007/2/28

2007.2/22(木):スポーツ報知  メディア告知・掲載ログ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/22

2007.2/19(月):スポーツ報知  メディア告知・掲載ログ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/21

『ハダカの城』特別有料試写会、終了!!!  上映レポート
2007年2月18日。
大阪・梅田「ビジュアルアーツ専門学校」で開催した、
「『ハダカの城』特別有料試写会」を、無事、終了することができました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
“午後1時”からと“3時半”からの2回上映で、
【327人】の動員を記録しました。
これは、今回の上映会を各新聞が扱ってくれたのと、
この作品のテーマの大きさを改めて実感しました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
会場には【水谷甲太郎】さんも応援に来てくださりました。

今後の上映、展開についてはまだ未定ですが、確実に動いていますので、
情報は随時、このblogでもアップしてゆきます。

特別試写会にご参加くださった皆様、心より感謝申し上げます。
そして、これからも応援、よろしくお願いいたします。
0

2007/2/20

2007.2/17(土):読売新聞 朝刊・阪神版  メディア告知・掲載ログ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/20

2007.2/15(木):朝日新聞 朝刊・大阪版  メディア告知・掲載ログ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/20

2007.2/7(水):毎日新聞 夕刊・大阪版  メディア告知・掲載ログ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/20

2007.1/31(水):神戸新聞 朝刊・阪神三田版  メディア告知・掲載ログ
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/20

『ハダカの城』特別有料試写会のお知らせ  上映告知
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2003年、冬。
大阪、梅田。曾根崎陸橋。ひとりの男が佇んでいた。
男の名は、水谷洋一。
2002年1月23日。
国の、BSE(狂牛病)対策による、"国産牛肉買い取り制度"を悪用した、
『雪印食品・牛肉偽装詐欺事件』の告発を行った、倉庫会社
【西宮冷蔵】社長である。


[2006年 / 日本 / DV / 122分]
■出演:水谷洋一 / 水谷甲太郎 他
■監督・撮影・編集:柴田 誠 ■製作:『鳥類』/ Sei SHIBATA
■配給・宣伝:NUI.企画 / 楠瀬かおり
■録音・整音:岸本祐典 / 浅井佑介 ■音楽:米田みちのぶ
■協力:ビジュアルアーツ専門学校・大阪 ■後援:山ドキュin大阪

『ハダカの城 〜西宮冷蔵・水谷洋一〜』特別有料試写会
◇日時:2007.2.18(日)
 開場12:30 上映@…13:00〜15:10 上映A…15:30〜17:40 
◇料金:一般 1,000円※上映協力金として
◇場所:ビジュアルアーツ専門学校・大阪 新館3F「アーツホール」
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/top.html
 http://www.visual-arts-osaka.ac.jp/access/index.html
◇問い合わせ:
 ビジュアルアーツ専門学校・大阪 放送・映画学科、柴田まで
 TEL/06-6341-4407(代表)
 E-mail/shibata@visual-arts-osaka.ac.jp
 『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com
0

2007/2/16

2007.1.25:5年目。審査会。森達也。  2007年
昨日、大阪・アメリカ村『URACIO』で、
・アメリカ村 裏CO2 カフェ『URACIO』
http://uracio.com/
森達也監督のトークショーがあると言うので、
めっちゃタイトなスケジュールにも関わらず、馳せ参じた。
イベントは9時終了なので、何にせよ間に合わなかったのだが、
久々の来阪なので、なんとか会いたかった。
9時少し前に会場に到着。
60人ほどの観客がひしめき合う店内は、スゴイ熱気だった。
怖ず怖ずと入場。
終わり間際にやってきた「コイツは何だ」と、
視線を集めてしまう。(*_*)
森監督が気付いてくれて、軽く会釈。
昨年7月の姫路での上映会以来だから、もう半年になる。
早いなぁ。。。
トークショーは、「天皇制」から教育問題にまで発展。
終了時間を延長して、会場はますますヒートアップ。
※とは言え、終始、和やかな時間でした。
30分ほど経ったところで最後の質問になって、
お開きの挨拶かと思いきや、
僕はいきなり森監督に呼ばれ、壇上へ。
「大阪の友達が、あの"西宮冷蔵"のドキュメンタリーを作って、
 今度、上映会をします!」と紹介された。(^_^;)
突然のことで頭真っ白だったんだけど、なんとか宣伝。
会場の反応は良かった。
はじめてお会いする[mixi]の"マイミク"さんや、
水谷社長と会ったことがある記者の方、
遠方からこのイベントの為に来られた方、
なんだか急に盛り上がってしまって、楽しかった。
2/18の試写会に来てもらえそう。
いい営業になりました。(^-^)
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ