当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、 【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。 許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、 映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。 まずは、 ◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com  サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。 Copyright (C)『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

2007/1/31

2006.12/31:[THE ROAD TO SOMEWHERE]  2006年
今年も終わり。
不思議な実感。
確かにこの一年はあった。
沢山の変化と進展のあった年だ。
色々なことの"実現"を見た。
それは、その前までの人生がつながっていることの証明だった。
だのに今日を向かえてみると、扱く、呆気ない。
当たり前の様に。
急に、この大晦日になったみたいだ。
去年はというと、自分の生活が大きく変化したこともあって、
「これから」という不確定な期待と緊張があった。
それがいまも続いてる。
そのことが原因かもしれない。
そう、「なにも終わってない」。

[THE ROAD TO SOMEWHERE]
『ハダカの城』の英語タイトル。
いろんな解釈のできる言葉。
0

2007/1/8

2006.12/17:なんとなれば。  2006年
はぁ、今年は"ならないっ!"と意気込んでたのに、
どうやら風邪らしい。(ー_ー)
※"ノロ"ではない、多分。

一昨日、西宮冷蔵に伺った。
スタッフのひとりが、めでたく結婚されるということで、
"お祝い"と"忘年会"をかねての宴に僕も招待された。
色々あった一年だっただけに、この年の瀬のニュースは嬉しかった。
この日も結局、朝まで社長を杯を交わし、
※今回はワインでしたが。(^^;)
仮眠をとっただけで仕事に向かった。

今日は、この不摂生がたたってか、
※間違いないな。。。
目が覚めたら喉が痛かった。
昼過ぎから悪寒がして、うたた寝のつもりが寝込んでしまった。

明日から年末まで作業で、来年の動きが決まる。
タイトなのは分かってる。
ちゃんと優先順位を決めなきゃ。
あぁ、しかし貧乏だなぁ。
※精神的には、かなり贅沢で豊かな生活であると思うが。
0

2007/1/8

2006.11/29:『ハダカの城』公開準備  2006年
『ハダカの城』公開が、本格始動する。
取り合えず、来年2月の初旬、1日だけの単発上映だが有料公開する。
年内に具体的な準備をして、年明け、フライヤーなどの告知物を、
在阪の映画館、ギャラリー、イベント施設に配布。
いよいよ"露出"する。

上映プロデューサーをお願いした卒業生が、
僕のことを「監督っ!」と呼ぶのに、いまいち慣れない。(^^;)

さぁ、色々、待ってるぞ。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ