当ブログサイトの記事・画像、及び映像コンテンツの著作権は、 【『鳥類』/ Sei SHIBATA】に帰属しています。 許可無く当ブログの記事・画像の複製・転用、無断掲載、 映像のコピー、上映・配信等の使用行為は禁止しております。 まずは、 ◇『鳥類』E-mail/Bardbone@aol.com  サイト管理人:柴田 誠 まで、ご連絡ください。 Copyright (C)『鳥類』/ Sei SHIBATA .All Rights Reserved

2006/6/13

2004.10/21:“西冷”講演会のお知らせ  2004年
日時:11/6(土)、2pm〜4pm
場所:大阪府文化情報センター、大阪府新別館北館1F「さいかくホール」
   地下鉄谷町線または中央線 谷町4丁目下車 1−A出口方向へ徒歩3分
   京阪電車天満橋下車 南へ徒歩12分
電話:大阪府文化センター 06-4790-8511
参加費用:\2,000-

参加希望の方は申し込み制になっています。
主催者は、285LT修了生という、異業種交流グループです。
【本多かをるさん:090-8570-0506】
までお問い合わせください。
・大阪府文化情報センターHP
http://www.bunjyo.jp/
・西宮冷蔵を再建する会通信・10/05号
http://www.melma.com/mag/76/m00097976/index_bn.html
※詳しくはこちらも参照してください。
続きを読む
0

2006/6/13

2004.9/2  2004年
"西冷"の素材の片付け。
今日は一日、ワーク編集やってた。
プレビューすらしてない、手付かずのテープが18本も在る。
3/24の「送電再開の日」の素材が面白い。

メディアのカメラに取り囲まれる水谷さんの様子を、
僕はそこから、また一歩引いた場所で撮っている。
ここらで一度、
20分くらいの中間報告みたいなカタチでまとめようと思って、
構成してる。
ある意味"プライベートな関係"と、
メディアと異なる視点で見る面白さはある。
でも。
自分が居た時間を再生しても、新たな発見がない。

う、ぅぅうん〜。。。。(_ _)
やるっきゃない! な。

このところの悪天候で、陸橋で会えてない。
あの場所に戻ってしまったことは悔しいが、
自分にとっても原点だ。
もう一回、あの高さから見えるものを確認しなければ。
0

2006/6/13

2004.8/11  2004年
今日は、日暮れ時から涼しい。
もう秋の気配だろうか。

   *

今朝、
テレビ朝日『スーパーモーニング』
http://www.tv-asahi.co.jp/morning/
で、"西冷"の現状が大きく扱われた。
20分に及ぶ大報道だった。

最近、僕は「現場」に居ない事がもどかしい。
0

2006/6/13

2004.8/20:断罪  2004年
「ハンナン」が、"あの"牛肉偽装詐欺を全面的に認めた。
つまり、罪として、悪意を持った行いとして、
立証されたことになる。

それでも、関西最大手のファミレスチェーンの
「ロイ○ル○スト」、
外食産業に於いて一地位を築いた
「吉○屋」は、
今後も取り引きを継続するという。

これは、他の業者が無いのだ。
それだけ「ハンナン」に、
独占、大規模化たらしめた構造はなんだったのか?

"魔が差した"わけではなかろう。
不正とはなんなのだろうか。。。
0

2006/6/13

2004.8/5:良心の規則  2004年
"西冷・水谷洋一"が、梅田・曾根崎陸橋に戻ってきたことは、
実は大きな問題なんだ。
4/21の「営業再開宣言」から三ヶ月。
活動は、メディアにも数回取り上げられ、
神戸税関の"保税蔵地"不許可の件も報道された。
その間、6/14に制定された『公益通報者保護法』の出鱈目さも、
いたってシンプルな符号がある筈だ。
だのに。。。

水谷洋一が世に知らしめた『内部告発』という言葉と行動。
それは、その後の企業不正、政治不信のスローガンになった。
『三菱自動車リコール隠し』、遡って『厚生省エイズ問題』と、
組織犯罪は、権力の横柄さと、
途もすれば、無自覚に他者の命をも奪っている危険を顕わにした。
続きを読む
0

2006/6/13

2004.8/9:夏  2004年
飲み過ぎたなぁ。(=_=)

昨夜から"西冷"に居た。
最近は、取材と云うより"水谷社長"に会いに行っている。
昨日は、仕事が終わると西宮へ直行した。

九州から、
メディア、ジャーナリズムを勉強している
大学生が遊びに来ているというので、
彼らと共に、飲み明かした。
※久しぶりにカラオケなんかも行った。(^^;)

   *

『鳥類』裏サイトのブログに、
「実際、"西冷"の再建は厳しいんじゃないか?」
と書いた。
だが。なんだろなぁ。
水谷社長を見てると。社員たちを見ていると。
そんな次元で動いていない気がする。
まだまだ荷は少ない。
しかし、
ほんとに楽しそうに仕事している。
再建後に"西冷"にバイトで入った学生が、
「仕事してる時が、一番楽しい」
と言っていた。
続きを読む
0

2006/6/13

2004.7/10  2004年
"西冷"の取材で、たくさんのメディア関係者と知り合った。
協力者もできた。
同じモチーフを見ている他者の言葉を得ることは、
実は"はじめて"のことだ。
それだけに自分のスタンスと、起ち位置の曖昧さに不安にもなる。

もう、そろそろ落ち着いていい頃だし。(笑)
いま、どうしようもなく楽しい。
そして怖い。

水谷氏が、よく口にする
「一度、どん底を見た。失うものが無くなった者は強い」
その言葉には、解釈が必要だ。
「それでも、守るものがある」
酔っぱらって、真っ暗な事務所で、二人で熱燗を酌み交わして、
ベロベロになった五十男の"威勢"と"弱音"。
そう、単純に僕は「格好いい」と思ったんだ。

   *

多忙です。※上手にサボってますが。(^^;)

キャパ超えてきたなぁ。(*_*)

実感がないのに入ってくるものが多い。
短い眠りを繰り返している。
0

2006/6/13

2004.7/6  2004年
約ひと月ぶりに『西宮冷蔵』を訪れた。
新しい"構想"が動き出している様で、地道だが、展開している。

今日は、
TBS『NEWS23』
http://www.tbs.co.jp/news23/
が取材に来ていて、僕もその現場に居た。
「それから七十五日」
と題したシリーズ・コラムの一編に"西冷"の再建後が扱われる。
担当ディレクターの計らいにより、
明日が七月七日、七夕なので、
水谷社長はじめ、社員一同は"短冊"に願い事を書いた。
その"短冊"は、明日、『NEWS23』のスタジオの笹に掛けられる。

明日(7/7)、夜11時、TBS/MBSにてオンエア。
0

2006/6/13

2004.6/21  2004年
台風の一日。

午後一番は、風と横殴りの雨で外に出ることが出来なかったが、
小一時間で台風は大阪の空を過ぎていった様だ。
日暮れ時には雨も讃~んで、いつもより少しだけ早い帰路で、
久しぶりに夕焼けを見た。

車窓から見える、
渦を巻いた雲間に覗くトルマリン色の空と、
アンバーの陽射しのグラデーションが幻想的だった。
1秒毎に雲の色は変化して、
やがて紫になって、群青の夜になった。

ゆっくりと目が慣れていった所為か、
今日は街が暗く見えた。
続きを読む
0

2006/6/13

2004.6/29  2004年
6/27(日)の読売テレビ
『たかじんのそこまで言って委員会』
に、西宮冷蔵・水谷洋一社長が出演していた。

「公益通報者保護法」
http://www.ron.gr.jp/law/law/koeki_tu.htm
※「内部告発保護法」法案が名を変えたカタチ。
の成立に際しての出演だった。

ゲストなのに、
いつもながら饒舌な水谷社長のトークは、
"たかじん"はじめ、他のコンメンティター達を、
むしろ、牽引していた。(笑)
「僕は昔、自民党代議士の秘書もしてたことがあるので、
 "霞ヶ関"と"永田町"のやり口は、よぅ分かってるんですわ」
とコメントした。
そして、今回の法制定を
「"内部告発規制法"ですね」
と、バッサリ。

「公益通報者保護法」の矛盾は、下記サイトを参照のこと。
「公益通報者保護法」についての意見書
http://www006.upp.so-net.ne.jp/pisa/ikensho.html
続きを読む
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ