2008/3/8

あの時 3/8  振り返り日記

〜振り返り日記 3/8〜

3/6の続きです。
朝からの診察に続いて心臓の検査です。
心臓の血管に液を通して詰まっている梗塞している箇所を
通す事をまずは初めに行いました。
どんな風に検査が進んでいくのか?
祈るような気持ちで待ち続けました。
途中で呼ばれ先生の元へ・・・。
梗塞箇所が固くて液では通す事が出来ません。
といわれました・・・。
なので、次の段階は・・・カテーテルにバルーンを入れて
膨らませながら進めてゆき
梗塞した箇所にシャントを入れる手術をするとの事でした。
母は振るえ話をまともに聞く事が出来ません。
もう・・・その方法が駄目なら胸を開けての手術です。
とにかく、先生が考えられる最善の方法でお願いします。
とmちゃんは言いました。
母の手を握りしめ手術室の前で待っていました。
母は父が死んだらどうしょう・・・どうしたらいいの?と
泣き崩れるばかり・・・。
mちゃんは何度も何度も・・・必ず助かるよ!大丈夫!
と母を励まし続けました。
mちゃんには確信がありました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ